高齢者社会,ニュース,高齢者,介護サービス,老人ホーム,未分類,タイのニュース,ロングステイ,タイでロングステイ

タイ財務局長によると、チョンブリーのパタヤ近くの、バンラムンの600ライで、高齢者向けの住居の建設を進めるとしており、具体的には50歳以上が対象で、全3000室で1室999、999バーツからの物件で予約を受け付けるという。  財務省管理の国王関連の土地600ライを、社会開発省が管理する形で、さらに財務開発社が実際に運営するとしていて、高齢者の住宅、病院、職業訓練所、オフィス等が計画されている。  ...

高齢者社会,ニュース,高齢者,介護サービス,老人ホーム,未分類,タイのニュース,ロングステイ,タイでロングステイ

  バンコク都庁によると、バンコク都の人口は現在、5百59万5169人で、そのうち60歳以上の高齢者は77万7198人にのぼる。さらに95歳以上は1万2669人で、100歳以上は4563人。   ちなみに東京都の人口は1399万人で、65歳以上は311万人、80歳以上は100万人。   バンコクは人口が集中していて1000万人都市と言われるが、これはバンコクのほか、周辺のノンタブリー県126万人、 ...

高齢者社会,ニュース,高齢者,コンドミニアム売買,介護サービス,老人ホーム,未分類,タイのニュース,ロングステイ,タイでロングステイ

  財務局によると、ラマティボディー病院と進めている高齢者向けの住まいの「シニアコンプレックス」について、募集を11月9日に始めたところ、予約が1200件と殺到し、12月4日で締め切った。   これは高齢者向けの住宅で、購入の形でコンドミニアムの一室を買うもので、サムットプラカーンのバンプリー・バンプラーに建設され、オープンは2022年中ごろを予定している。   周辺には病院施設などが建設される予 ...

高齢者社会,ニュース,EEC,高齢者,介護サービス,老人ホーム,タイのニュース

タイでは現在、高齢者の数が全体の18%だが、20年後には2千万人以上で、31%に急増する。 1月14日に内閣広報が述べたところによると、社会経済開発評議会の調べでは、今後のタイ人の人口の推移は、現在の6650万人から徐々に増加し、2028年には6720万人に達する。しかしその後、減少に転じ、2040年には6540万人となる見通しだ。 2019年には、1~14歳の子供と60歳以上の高齢者が1130万 ...

高齢者社会,ニュース,高齢者,老人ホーム,草の根・人間の安全保障無償資金協力,タイのニュース

  日本政府は、草の根・人間の安全保障無償資金協力により「チョンブリー県サンスク市における高齢者健康増進のための機材整備計画」にかかる総額905,000バーツの支援を決定しました。 平成30年2月5日、在タイ日本国大使館において署名式が実施され、佐渡島志郎大使とサンスク市行政機構のナロンチャイ・クンプルーム市長、および関係者が出席しました。 本計画の支援対象地であるチョンブリー県サンスク市は60歳 ...

高齢者社会,ニュース,高齢者,介護サービス,老人ホーム,草の根・人間の安全保障無償資金協力,タイのニュース

  日本政府は、草の根・人間の安全保障無償資金協力により「ノンタブリ県における要援護高齢者等のための送迎車輌整備計画」にかかる総額 2,317,700バーツの支援をしました。 平成30年1月23日、本計画の引渡し式典が行われました。 本計画の支援対象であるバーンシートーン町行政機構はタイ中部ノンタブリ県において1997年に設立されました。対象地域はバーンシートーン町5村で人口は10,447人です。 ...

高齢者,介護サービス,老人ホーム,ウエック・ガーデン・ラップラオ,ロングステイ,タイでロングステイ

    6月にオープンしたバンコク初の日本人向け高齢者介護施設、「ウエック・ガーデン・ラップラオ」では、すでに6人の方が入居しました。 ペンション風の洒落た建物に広い庭があり、静かな生活環境等が入居者に好評です。毎週日曜日には多くの見学者が訪れています。 敷地内では日本人施設長が無農薬での野菜、ハーブを丹精込めて栽培しており、「医食同源」、「身土不二」を心がけ、タイで採れる新鮮な野菜を入 ...

高齢者社会,高齢者,介護サービス,老人ホーム,ウエック・ガーデン・ラップラオ,ロングステイ,タイでロングステイ

高齢者介護センター「ウェックガーデン・ラップラオ」はバンコクにありながら、静かな環境と広い敷地が特徴です。敷地内では日本人施設長が無農薬での野菜、ハーブを丹精込めて栽培しており、「医食同源」、「身土不二」を心がけ、タイで採れる新鮮な野菜を入居者に提供しています。 施設内では機能回復訓練も定期的に行っています。6月から入居された方は入居前よりかなり機能(左足、左手)が回復したとの御家族から喜びの声が ...

高齢者社会,高齢者,介護サービス,老人ホーム,ウエック・ガーデン・ラップラオ,ロングステイ

  6月にオープンした高齢者介護施設、「ウエック・ガーデン・ラップラオ」では、すでに4人の方が入居しました。 ペンション風の洒落た建物に広い庭があり、静かな生活環境等が入居者に好評です。すでに毎週日曜日には多数の見学者が訪れています。 経験豊富な介護士が日本本社からの指導を受けて、きめの細かいサービスを心掛けています。「入居者の笑顔がスタッフの励みです」と施設長(大城)が言明するようにスタッフは常 ...

高齢者社会,高齢者,介護サービス,老人ホーム,ロングステイ,タイでロングステイ

  介護事業で10年の実績を持つ「ウエルシスパートナーズ(本社仙台市)」が6月にバンコクで高齢者介護施設をオープンいたしました。施設名は『WECC Garden Latphrao』。ラップラオ通りソイ102の閑静な住宅街にある一軒家を介護施設として改装し、オープンしています。 日本式のきめの細かいサービス、快適な生活環境、リーズナブルな価格で入居者のお世話を致します。VIPルームにはタイでは珍しい ...

高齢者社会,ニュース,高齢者,介護サービス,老人ホーム,タイのニュース

  タイでも高齢化社会を目前にして、各病院などでも高齢者向けのサービスを整備しているが、整形手術では日本でも有名なヤンヒー病院では、「ヤンヒー高齢者センター」を1000万バーツをかけ設立し、24時間体制での受け入れを今年初めから開始している。 個室と相部屋があり、合わせて60ベッド。介護付きにも対応しており、将来的には400ベッドに増やしたいとしている。 高齢者向けのサービスにより、1年で2000 ...

高齢者社会,ニュース,高齢者,介護サービス,老人ホーム,タイのニュース

  日本人でタイで介護を受けたい人に朗報! バンコク・ウェック・ガーデン・ラプラオは、バンコクに居ながら介護を受けられるサービス付き高齢者向け住宅です。 24時間365日スタッフが常駐し、日本人スタッフも常駐しているので安心です。食事は経験豊富な調理師により提供しています。 利用料金は1階の個室が35500バーツ、2階の個室が28500バーツ、3人部屋は23500バーツ、4人部屋は18500バーツ ...

高齢者社会,高齢者,介護サービス,老人ホーム

  大手介護事業者であるリエイが昨年、バンコクに開設した有料老人ホーム「リエイ・ナーシング・ホーム」は、タイでは初となる日本の介護業者による本格的な施設です。 オープンから1年半が経った同ホームを訪れ話を聞きました。案内してくれたのは立ち上げから関わっている満屋智樹さんと、来月より満屋さんから引継ぎ日本人責任者となる木本亮さん。 場所はバンコクの中心部から離れたラップラオ通りソイ101/3で、最初 ...