スナック、カラオケ、バー

料理

ソイ41のバー「Vivien’s Secret」はオーナーはシンガポール人の国際色豊かなバー

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、ソイ41のバー「Vivien’s Secret」はオーナーはシンガポール人の国際色豊かなバーの記事を紹介しています。
料理

ソイ41にオープン!Vivien’s Secret

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、ソイ41にオープンしたVivien’s Secretを紹介しています。
パブ、バー

ローイクラトンの待ち合わせ

11月25日(水)はタイの伝統的なお祭り「ローイクラトン」がありますが、チャオプラヤー川へ行く前の待ち合わせに「BAR ウッドボール・タニヤ店」はいかがでしょうか。また、クラトンを流し終わったあとも夜遅くまで大勢の人が繰り出しているので、疲れた際の休憩にもお気軽にお立ち寄り下さい。 また、11月27日と28日はパタヤビーチで花火大会がありますが、ウッドボール・パタヤ店で冷たいビールを飲みながら、花火見物というのはいかがでしょうか? パタ ヤに泊りがけで遊びに行く際はウッドボールにも顔を出してみて下さい。 ウッドボールでは、各店にカラオケ個室もあり、5名以上で貸切可能、1人600バーツで3時間歌い放題、飲み放題となっています。フード類の持込み(別料金はありません)や近くの店からのデリバリーもできるので、宴会の2次会などにピッタリです。カラオケ個室は部屋が空いていれば飛び込みで使えますが、できるだけ事前に予約を入れて下さい。 ほかにも突然発表されるイベントなどもあるので、ウッドボールのウェブサイト( )とフェイスブック()は要チェックです。 詳細については、それぞれのお店に直接ご連...
タイ関連コラム

バンコクに住んでいる日本人はどのように『婚活』をしているのか?

結婚相手を探す『婚活』という言葉を最近よく耳にしますが、バンコクに住んでいる日本人はどのように『婚活』をしているのでしょうか? 2011年には、日本大手の結婚相手の紹介サービスを行う会社「ツヴァイ」が、ここタイに海外第一号店を設立し話題になりました。タイ人だけでなく、日本人もバンコクに居ながら相手を探すことができましたが、今年5月にタイから撤退してしまいました。 では、現在、タイに住んでいる日本人は、どのようにして日本人の相手を探しているのでしょうか。 「男女ともに職業、年齢関係なく、日本人同士での出会いを求めている人はたくさんいます」と語るのは本紙でもお馴染み、日本人が多く集まるバー「ウットボール」タニヤ店の店主、加藤さん。 ウットボールタニヤ店では昨年9月、タニヤにある日本人経営のバー「SYSTeM」「BarAQUA」と共同で、3店舗行き来自由で飲み放題という大規模な合コン、通称「街コン」を開催しました。 当初の募集人数は男女それぞれ50人ずつで、それを土日の2日間行う予定でしたが、男性は定員人数をはるかに上回る70名、女性は40名ほどが、...
タイ関連コラム

タイでムエタイ、空手、格闘技

タイで体を鍛えよう!バンコクには、ムエタイジムや日本の空手道場があり、本格派の人から初心者まで、無理なく体を鍛えることができます。 ラマ4世通りのムエタイジム「ロンポージム」は、夜の部は在タイビジネスマンが多く、ダイエットやストレス解消目的で、楽しく体を動かしています。女性も参加ok。タイならではの、ムエタイが体験できます。 ソイ33/1の桜道場は、日本人の子ども達が多く通う道場です。日本人指導者のため、挨拶からしっかりと学べます。無理なく体を動かせるスロー空手のクラスにはその両親が参加することが多く、親子揃って参加できます。 そして、プラカノン駅降りてすぐの「心技道場」。空手・柔術・総合格闘技と幅広く学べ、こちらも多くの子ども達が楽しく安全に体を動かしています。大人の部は、ダイエットコースから本格的な技を学べるコースがありますので、レベルに応じて誰でも楽しめます。 ラマ4世通りから歩いてわずか、ロンポーマンションに隣接した「ロンポー・ムエタイジム」では午後4時~午後6時半までは本格的なムエタイ練習時間帯だが、夜間午後7時~9時半は仕事帰りの在タイ...