トラブル・問題解決! 24時間法律相談に対応する「タイ在住支援法律事務所」


トラブル・問題解決! 24時間法律相談に対応する「タイ在住支援法律事務所」

高い法律知識と専門性

タイ在住支援法律事務所の弁護士は、各専門分野での豊富な経験を持っています。事務所の法律部門においては、交渉や訴訟等の民事紛争処理や刑事事件の弁護の分野を中心に、各弁護士が顕著な実績を残してきました。こうして当事務所は、それぞれの弁護士の高い専門性を有機的に結合し、依頼者の直面する問題の解決に向けてリーガルサービスを提供してきました。更に各分野で活躍してきた多くのタイ人弁護士の参加を得て、ビジネス部門においては、企業法務や労働問題の分野においての専門性の強化を図るだけでなく、知的財産権分野、遺言書作成や重要な契約内容の公正証書作成・公証人認証分野が一段と強化されました。

多彩な経験を持つ弁護士

タイ在住支援法律事務所の所属弁護士は、タイで暮らす日本人や日系企業の求める分野にも高い知識を備えています。会計やビジネスビザ・ワークパーミットなどの弁護士以外の関連業務の知識をあわせ持つ者も多く、検察官、裁判官、日系商社の事業会社等での経験や外国法事務弁護士事務所との共同事業などの経験など、弁護士の多彩な経験を生かして、多様な視点から問題を発見し、問題解決を図ります。

多岐にわたる取扱業務

タイ在住支援法律事務所は、所属弁護士の多様な知識と豊富な経験のバックグラウンドを活かし、一般民事訴訟、刑事訴訟などの事件の受任だけでなく、企業法務、知的財産権、労働法など企業活動に求められる分野や企業法務全般を網羅し法律業務を提供しています。また、タイでの起業や日本企業のタイ進出などに関する国際的な業務にも幅広く従事し、クライアントも多国籍企業やその他国内外の企業までと多様で、そうした業務を通じ、広範囲に渡り豊富な知見を蓄えています。このように、独自に構築してきた国際的知識や改善を重ねている各部門の連携体制を活かしながら、クライアントの皆様の案件の内容や事件の規模に合わせて迅速にチーム編成を行い、利便性の高いワンストップでの法的支援・総合リーガルサービスのご提案が可能です。下の広告を参照で。

タイ在住支援法律事務所の広告

2020年1月5日 タイ自由ランド掲載