ニュース EEC タイのニュース

経済特区(EEC)では工業団地への企業の誘致進み、新規1万5千ライを開発

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

経済特区(EEC)では新規1万5千ライを開発、工業団地への企業の誘致進む

東南アジアのハブにと、経済特区(EEC)を設けるタイ東部で、タイ国工業団地公社によると、この3年間で工業団地を15000ライ増やす方針については、すでに12000ライはメドがついており、計画通りに進んでいるという。

マプタプット工業団地内のスマートパーク1200ライや、ラヨーンのCP工業団地3000ライ、レムチャバンのロジャナ工業団地843ライなどを合わせ、15000ライには到達するという。

さらには、同公社へは10社ほどが新規の工業団地許可を申請しており、EEC外を含めると、20000ライに及ぶとしている。

 

2018年6月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

 


 

->タイのニュースの情報

->EECの情報

->タイ東部経済回廊の情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ニュース, EEC, タイのニュース
-,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.