PCサポートタイランドのコラム第186回は「日本から持ってきたPC」について


PCサポートタイランドのコラム第186回は「日本から持ってきたPC」について

3年くらいの滞在ならタイで購入するのがおすすめ

3年くらいの滞在ならタイで購入するのがおすすめ

こんにちは。PCサポートタイランドの吉田です。

コラム第186回のテーマは「日本から持ってきたPC」についてです。

タイに赴任になって日本からPCを持って来られていると思います。日本から持ってきたPCが壊れたときには注意が必要です。

特別な場合を除いてメーカーの保証を受けることはできません。

タイでも取り扱っているメーカーの場合、海外サポートがあれば、ハードウェアのみの修理を受けることができます。

しかし、ほとんどのメーカーは修理ができません。そんなときには、地元の修理業者に持っていくのですが、私の経験上30%ぐらいの確率でしか直りません。さらに言うと、部品がないことが多いです。

また、直ったとしても、同じ現象がすぐに出ることがあるので、ハードウェアが故障したら買い替えることをおすすめします。

ウィンドウズが壊れた場合には、再インストールをすることになりますが、最近のノートPCはバックアップDVDがついておりません。買ってから自分で作成しなければならない場合がほとんどです。また、HDDにリカバリデータが入っている場合もあるのですが、HDD自体が壊れた時には対処できませんので、ご注意を。

タイで買ったPCでも、日本語対応にはできますので、タイに3年ぐらい滞在でしたら、タイで購入することをおすすめします。
…………
ゴルフ場紹介の第20回は、「ニカンティゴルフクラブ」です。

バンコクから1時間ほどのナコンパトムに2014年にできた新しいコースです。こちらのゴルフ場の特徴は、朝食・昼食・アルコールを除くドリンク類が費用に含まれたパッケージ料金となってます。全て込みなので、意外と安くつくかもしれません。ゆったりと過ごしたい方にはおすすめです。

料金:平日4500B(クラタイ4100B)、休日5500B(クラタイ5400B)、料金には、グリーン、キャディー、カート、食事、ドリンク代込みになってます。
℡:034-965-666
ウェブサイト:https://www.nikantigolfclub.com/
住所:333 Thetsaban 14/2, Thammasala, Nakhon Pathom, Nakhon Pathom 73000
評価:B(値段が安ければ)

PCサポートタイランドの広告

2019年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

 


コメント

  1. 日本製のノートパソコンはタイで修理できないことを考えて、データだけを持って来るか、もしくはネット上に保管して、タイで買ったパソコンを普段使いにするのが安全かもしれないですね。