会社閉鎖で所在地をどこにする?

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

新型コロナウィルスの影響で、タイでの事業に見切りをつけ、撤退する会社もあるでしょう。その場合、タイでの会社は閉鎖する必要があります。
JJPアカウンティング社では、リーズナブルに迅速に業務を請け負っているので、今まで使ってきた経理会社の見積もりが高過ぎる!という時は相談下さい。
閉鎖の作業では、登記簿上の閉鎖と経理上の決算等が必要です。さらに、税務署はすぐには閉めさせてくれないので1年ほど、経理申告をする必要があり、その場合、所在地をどこにするのかなどの問題があります。
JJP社では、規模の小さな会社なら、以上の業務をすべて込みで5万~6万バーツほどです。
なかには閉鎖の手続きをしないで、そのまま投げ出して帰国してしまう人もいますが、タイで事業を行ってきた責任としてちゃんと後片付けをして、帰国するのは当然でしょう。
問い合わせは下の広告内の電話までどうぞ。

タイ自由ランド事業部では経理会社JJPアカウンティング社広告

2020年6月20日 タイ自由ランド掲載