中国人の購入1万ユニットが譲渡できない

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

タイではコロナの前の今年2~3月までに、新規のコンドミニアムが次々に売り出されていて、タイ人のほか、中国人の購入なども多かったが普通、外国人がコンドミニアムを買う場合、完成までの間、ローンを支払い、完成後に物件の譲渡をする際、残りの費用を一括して外国から振り込まなくてはならない。

タイ-中国商工会議所によると、このように中国人でコンドミニアムを買ってローンの分は支払ったが、まだ譲渡に至っていない物件が約1万ユニットあるとしており、これは中国人などがタイに入って来れないため、譲渡ができない状態だといい、タイ政府がこれらの外国人の入国を認めるよう、働きかけている。

 

2020年10月5日 タイ自由ランド掲載