フアランポーン~バンケー8/12より無料開放

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

フアランポーン~バンケー8/12より無料開放

6月5日、タイ交通省によると、いよいよオープンが間近に迫る地下鉄の延長、フアランポーン~バンケーについては、8月12日より無料開放となり、9月より料金徴収となる。

一方、タオプーン~タープラについては、現在、電気システムなど68%の進捗で、2020年1月1日に無料開放し、来年3月から料金徴収となる見込み。

これらブルーラインのオープンで、1日少なくとも10万人以上が利用すると見込まれている。

2019年6月20日 タイ自由ランド掲載