ビジネスサポートタイランドコラムの第33回のテーマは、「損益計算書」について


ビジネスサポートタイランドコラムの第33回のテーマは、「損益計算書」について

コラム第33回のテーマは、「損益計算書」についてです。

「損益計算書」とは、「英語でProfit and Loss Statement 略称ではP/L」と呼ばれる財務諸表の一つです。

基本的には、売上高から費用や損失を引いた額になり、これに対して法人税が課されます。

経費で落とすというのは、この法人税を課す前の税引き前当期純利益から引くことができる費用のことを言います。

経費にできない雑費(その他の費用や使途不明金)の場合には、税引き後の当期純利益から引く形となります。

会社経営しているけど、貸借対照表の読み方がわからないという方は、丁寧に説明してくれる

会計事務所にご相談することをお勧めします。

会計・ビザ・結婚・離婚・トラブルなどお困りのことございましたら何なりとご連絡下さい。ご相談お待ちしております。

2017年8月20日 タイ自由ランド掲載

->ビジネスサポートタイランドのホームページ

->ビザ、滞在ビザ

ビジネスサポートタイランドの広告


 

->ビザの情報

->ロングステイビザの情報

->法律相談の情報