トラブル・問題解決! 24時間 法律相談に対応するタイ在住支援法律事務所


トラブル・問題解決! 24時間 法律相談に対応するタイ在住支援法律事務所

弁護士への相談を断念する必要はありません。タイ在住支援法律事務所は、タイの法律やタイで何か困りごとがある際に「日本人の駆け込み寺」として、メールや電話での無料法律相談を24時間いつでも受けられます。

こんな時にも遠慮はいりません!
・弁護士にちょっと、専門家としての意見を聞いてみたい
・こんな初歩的なことを聞いてもいいのかな?
・こんなこと相談していいのか分かりませんが…。

このような内容でも気兼ねをする必要はありません。タイ在住支援法律事務所では、費用や質問内容を気にすることなく、気軽にいつでも法律相談が受けられます。通常だと、弁護士に法律相談をしようと思った時、まず相談する弁護士を探さなければなりません。弁護士を見つけても、面会の日程調整などのプロセスを経て初めて面談での相談にたどり着きます。

実際、当事務所でも忙しい時だと、日中の面談は1週間以上お待ち頂くこともあります。

しかし、これでは本当に相談が必要なときに相談できなくなってしまいます。それを回避するため、当事務所はメールや電話などでも24時間 法律相談でき、夕方以降での夜の面談も可能なので、相談に至るまでの時間を大幅に短縮することが可能です。

予防の法的措置は、無用な紛争の発生を事前に防ぐことが期待できます。例えば、契約書等をきちんと作成せずに取引をして、争いになることは非常に多いです。最初から契約書を締結していればトラブルになる可能性は低くなります。この契約書や就業規則などは、単に作成すればいいというのではなく、将来に問題が生じないような内容になっていることが重要なのです。

また、問題が起きそうな気配を察知した時点で直ぐに相談すれば、紛争が深刻化する前に事前に対策をとることが出来ます。それでも、問題の中には事前に対策をしても不可避で何らかの紛争が発生してしまうことがあります。 しかし、紛争が生じた後でも、早期に弁護士が介入していることにより、被害を最小に抑えることが可能になるのです。 法人・個人問わず、お気軽にご相談ください。

タイ在住支援法律事務所の広告

2019年4月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

 

 


コメント

  1. タイ在住支援法律事務所のホームページには、タイで起きうるさまざまな事例が掲載されているので、一読しておくのもいいと思います。何か起きたときは早めに相談するのがいいでしょう。