チョンブリー~パタヤは105バーツへ


チョンブリー~パタヤは105バーツへ

チョンブリー~パタヤのモーターウェイの料金所については、ほぼ90%が終了しており、来年1月より、料金を徴収する意向、とタイ国道局では話している。

料金所は5ヵ所で、バンブン、バンプラ、ノンカム、バンポン、パタヤとなっており、1月より一律60バーツとなり、4月からはそれぞれの料金所での徴収となり、チョンブリーからパタヤまで通しで行くと105バーツとなる。

これまでは、チョンブリー~パタヤのモーターウェイ自体は完成していたが料金徴収はされていなかった。

一方、パタヤ~マプタプットについては、建設は40%終了しており、料金所は3ヵ所で、ファイヤイ、カオチーオーン、ウタパオとなっている。

 

2017年9月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

 

 


 

 

->タイのニュースの情報


コメント

  1. チョンブリーからパタヤまで105バーツは、頻繁に使う人にとってはかなりの負担になりますが、徴収した料金で道路のメンテナンスをしっかりやってもらいたいです。