タウンホームの需要増す

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

不動産大手のAP社によると、このコロナの状況の中で、より低層の物件を購入する人が増え、200~400万バーツのタウンホームを選ぶ人が増えており、特に26~30歳で働き始める人や家庭を持つ人が、こういった物件を選ぶ度合いが増えているという。

これはステイホームなどでより家にいる時間が長くなり、快適に過ごせる空間を求めているなどによるものだ

2020年9月5日 タイ自由ランド掲載