タイ語上達の近道は声に出すこと、タイ語を学ぶなら「パーソーンタイ語学校」


タイ語上達の近道は声に出すこと、タイ語を学ぶなら「パーソーンタイ語学校」へどうぞ

タイ語上達の近道は声に出すこと、タイ語を学ぶなら「パーソーンタイ語学校」

バンコクの日本人が住むエリアに住んでいると、ほぼ日本語だけで暮らしていけますが、買い物や街歩きなどを楽しむならやはりタイ語ができた方が楽しく過ごすことができます。タイ語を学ぶなら「パーソーンタイ語学校」へどうぞ。

少人数制のグループレッスンは初心者向けのコースからあり、生活に役立つタイ語から学んでいきます。さらに上のクラスもあり、タイ語の読み書きやタイ語能力検定試験合格を目ざすコースなども用意しています。

たとえば、会話の場合、マスターする一番の近道はズバリ声に出すこと。はじめは、短めのフレーズからはじめ、徐々に決まり文句や接続詞を用い、長い文書をスッとしゃべれるように反射神経を鍛えてます。頭の中で、「作文する」のでなく、テニスやキャッチボールをするときのような「リズム感」を養い、言葉を出し合いながら、しっかり覚えることが重要です。タイ語には日本語にはない発音が多数あるので最初は難しいと思いますが、タイ語学習という過程の中で、『タイ語で理解しあえる』瞬間が必ず訪れます。

グループレッスンだけでなく、マンツーマンレッスンや教育ビザを取得できるコースもあるのでご相談下さい。

学校はBTSチットロム駅から直結通路で行けるセントラルワールド内ZENタワー15階にあり、平日、週末ともに朝7時から夜9時まで開校しています。

パーソーンタイ語学校の広告

2019年11月08日 タイ自由ランドWeb掲載

 

 


コメント

  1. パーソーンタイ語学校は今年はじめに移転して、ZENタワー15階に移っています。BTSのチットロム駅からスカイウォークでZENの建物に入って、その先がわかりにくいのです。タイ自由ランドの11月20日号で詳しい行き方が掲載されます。