『トウィンクル』では動物病院を併設「タイの獣医レベルを向上させる」


タイの獣医レベルを向上させる

タイの獣医レベルを向上させる

こんにちは、愛犬飼育管理士の山内です。そろそろ猛暑も終わりそうですね。この時期、熱中症には要注意です。エアコン代は掛かりますが、昼間の不在時には、必須です。また、停電の多いソイの奇数側では、停電回復時に自動的にエアコンが再始動するか事前に管理側に確認してください。意外に知らない方が多いのですが、アパートは、コンドミニアムに比べ、電気代が倍以上高いです。住宅選びも慎重に!

トウィンクルでは、動物病院を併設しております。タイでは日本の動物病院と提携している唯一の病院で、日本語が話せ、日本の提携病院で研修をさせております。先月、東京獣医師会の副理事に来タイいただき、バンコクの医療現場を調査いただきました。ズバリ日本の35年前と指摘された時にはショックでした。
一番の原因は、獣医師の試験制度がないだけではなく、大学卒業後のフォローアップシステムがないことです。個人の自由選択で、タイ獣医師会の公認セミナーを5年以内に100ポイント受講する仕組みが最近できたばかりですが、そのセミナー内容も精査されたものでなく、正直なところちょっとこれでいいの?と感じました。

この度、タイ全体の獣医療レベルの向上を図るためにトウィンクルが日本の獣医師業界とタイの獣医師会との架け橋となります。タイの獣医師会の役員の皆様の合意を得て、年4回、日本の有名獣医師をタイに招き、タイ獣医師会公認セミナーを開催する運びとなりました。また、タイ獣医師の日本での研修等も予定しており、一般の皆様の目には直接触れることはありませんが、タイの獣医レベルの向上に貢献して参りたいと思います。日本語ができるだけでなく、『獣医師を教える獣医がいる病院』を目指していきたいと思います。

今後も、お気軽にお問い合わせください。

Twinkle Pet Parkの広告

2019年5月20日 タイ自由ランド掲載