センチュリームービープラザは2カ所


センチュリームービープラザは2カ所

BTSオンヌット駅前で、コミュニティーモールを運営するセンチュリー・ザ・ムービープラザによると、30億バーツの投資で、センチュリー・ザ・ムービープラザ・スクムビットを完成させ、現在、このオンヌットのモールと戦勝記念塔の2つのモールを合わせた収入は4億バーツで、オンヌットの方は7~10年で投資分を回収したいとしている。

現在、戦勝記念塔のモールは1日に2~3万人が利用、一方、オンヌットの方は1日15000人が利用している。

BTSオンヌット駅周辺には今も次々に高層、低層のコンドミニアムが完成しており、周辺は30万人以上の人が住む地区になっており、ターゲットはこれらのコンドミニアムなどに住むタイ人のビジネスマンやOLなど、給料3万バーツ以上の人がターゲットだ。

周辺にはこのような娯楽施設もロータスやBIG Cなどしかなく、今後さらに集客を見込んでいくとしている。

 

2018年11月20日 タイ自由ランド掲載

 

 



コメント