「なだや酒店」オンラインショップでは見やすく便利に!

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

梅の果肉たっぷり「大入濁濁」720㎖1,350バーツ

梅の果肉たっぷり「大入濁濁」720㎖1,350バーツ

ゆず酒バージョン「大入濁濁 」720㎖1,350バーツ「大入りにごり梅酒 濁濁(だくだく)」の柚子バージョン果肉の無い柚子をつかって、食感を出すために寒天を使用し濁濁感を実現しています

ゆず酒バージョン「大入濁濁 」720㎖1,350バーツ「大入りにごり梅酒 濁濁(だくだく)」の柚子バージョン果肉の無い柚子をつかって、食感を出すために寒天を使用し濁濁感を実現しています

小鼓 プラムトニック梅申Kotsuzumi Plumtonic Baishin1500㎖ 2,480バーツ

小鼓 プラムトニック梅申Kotsuzumi Plumtonic Baishin1500㎖ 2,480バーツ

タニヤプラザからBTSウィングの1階に移転した「なだや酒店」。

大きいサイズのお酒を買うならオンラインショップが便利で楽です。オンラインショップに日本語のページが追加され、大変見やすくなっています。日本でも入手が難しい焼酎や日本酒などもあるので、じっくりご覧ください。

取り扱っているお酒の種類は豊富ですが、タイ人にも人気の梅酒もあり、今回は梅酒をご紹介します。

兵庫県丹波市の西山酒造場がつくる梅酒「大入濁濁(おおいりだくだく)」は梅果肉の含有量がなんと約45%という、瓶を振って混ぜるのもひと苦労という梅酒です。そのあまりのにごり具合に「濁濁」と名づけられています。梅酒に入っている梅の果肉が好きな人にはたまりませんね。

なだや酒店のオンラインショップでは、この「大入濁濁(720㎖)」を1350バーツで販売しています。

ほかにもたくさんのお酒を取り扱っているので、下記QRコードをスキャンしてみて下さい。メールでの問い合わせは日本語でOKです。

なだや酒店の日本人店主は、ワインアドバイザーと利き酒師の資格を持っており、お酒に関する相談も随時受け付けています。

問い合わせはショップのフェイスブック(https://www.facebook.com/nadayasake/)へメッセージを送ると、迅速に対応してもらえます。

2020年5月20日 タイ自由ランド掲載