Tag Archives: ブロシェット

タイのバンコクで、浪速の串かつの店「ブロシェット」を紹介します。

名称未設定-4

日本で食べる懐かしの洋食が食べたくなったら、ソイ39、フジスーパー2号店のビル3階にある「ブロシェット」へ行くのがおすすめ。

串カツ専門店の「ブロシェット」ですが、ロールキャベツや、ハンバーグ、ステーキ、カレーなどもあり、揚げ物専門の店ですので、カツやミックスフライ、かにクリームコロッケなどもサクサクで日本の洋食屋さんで食べるような懐かしい味わい。

店内は調理場を囲んだカウンター席が続いており、お店の雰囲気も日本の気取らない洋食屋さんといった感じ。

入口からすぐの部屋にはテーブル席もあるので、1人で来るだけでなく、ランチに夕食に、仕事仲間と数人で立ち寄るのもおすすめ。夜はビールを頼んで、自慢の串カツと一緒に1杯、という使い方もよいでしょう。

今回、注文したのはビーフコロッケ定食。無性に日本のコロッケが食べたくなるなぁという時がありますが、意外に美味しい日本のコロッケが食べられるお店は思い浮びません。

揚げ物類は、長年働いている、ベテランの職人さんが目の前で調理してくれます。手つきはとっても軽やかで、あっという間に出来上がります。

定食は小判型の大きめコロッケが3つもついてきて、野菜もたっぷりです。さくさくの衣は、余計な油っぽさがなく、軽い食感。胃もたれする方もこれなら安心。 アツアツなので、ふうふうしながら食べます。牛ひき肉もたっぷりはいっており、ジャガイモとひき肉の旨みがつまった味で、素材の甘さが際立ち、ソースなしでも美味しい。日本のお肉屋さんのコロッケを思い出しました。懐かしさも感じる、まさに日本のコロッケです。

お会計に税・サービス料は別途つきません。

2016年5月20日 タイ自由ランド掲載

-> ブロシェットのページ

->タイの日本料理店

 

名称未設定-3


 

->ブロシェットの情報

->ランチセットの情報

->串かつの情報

 


 

 

ブロシェット17周年プロモーションは3月4、5、6日の3日間

お陰様でブロシェットは今年17周年を迎えます。お客様の日頃のご愛顧へ、 感謝の意をこめて、 3月4、5、6日の3日間、恒例となりましたアルコールを含む全メニュー30%オフのプロモーションを行います。お子様にはお菓子のプレゼントもございます。この機会にぜひブロシェットへお越しください。

「ブロシェット」は、串かつのコースから、ステーキ、定食、焼きそば、じっくり煮込んだカレーと幅広いメニューが揃っており、一人でも家族でも入りやすいお店です。

ブロシェットの揚げ物は、からりとした軽い口当たりが自慢。揚げ物が専門だけあって、さっくり感が違います。このさっくり感の秘密はパン粉にあります。実物を見ると良くわかるのですが、パン粉のきめが細かい。細かいパン粉は油を吸いにくいので、からりとした軽い口当たりの衣になります。

ブロシェットは、お子様ランチもあるので、ご家族みんなで楽しめる暖かい雰囲気の家庭的なお店です。

フジスーパー2の入っているビルの3階なので、お買い物の際のお食事にも便利です。

 

2016年2月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> ブロシェットのページ

->タイの日本料理店

 

ブロシェットの広告


 

->ブロシェットの情報

->ランチセットの情報

->串かつの情報

->お子様ランチの情報

 

名称未設定-1

スクムビットのソイ39をずっと入っていってフジスーパー2の入っているビルの3階にある「ブロシェット」。同店は、串揚げ専門店ですが、定食やお好み焼き、日本人好みの洋食とメニュー豊富で、幅広い年齢層に支持されているお店です。

今回訪れたのは、お昼どき。ブロシェットといえば、やっぱり上質な揚げ物が名物いうことで「ソースかつ丼(230バーツ)」をオーダーしました。卵でとじたカツ丼ではなく、ソースで食べるカツ丼です。

同店は、カウンター席がL字型に広がっていて、席の目の前で料理人が調理しています。

料理を待つ間は、ついつい職人の手さばきに見入ってします。キャベツを千切りに軽やかに切っていたり、お客の前で串揚げをテンポよく揚げています。また、奥の方では、鉄板でお好み焼きを焼いていました。

この日は、子ども連れのお母さんや、家族連れ、単身、グループできたビジネスマンとにぎわっていました。カウンター席といっても、ゆったりとしていて、数人での来店も問題ありません。料理人の様子が見えるのも、話題に上がったりと、気兼ねなく楽しめる雰囲気です。もちろん、単身でも来やすく、店内に置いてあるマンガを読みながら食事もおすすめです。

さて、運ばれてきたソースかつ丼ですが、一口食べるとサクッとしていて上品な味。余分な油っぽさがないのは、やはり串揚げの専門店のなせる技。食材により衣を使い分けているそうで、店内も油の不快な匂いがまったくなく、きちんと管理されているのでしょう。

キャベツとソースのしみたご飯を丼として食べる のも、これまた新鮮です。カツの他に、エビフライなども入った「ミックスフライ丼」もあるようで、こちらもおいしそうです。

ランチタイムには食後のフルーツとコーヒーもついてきたので、とてもゆったりとできました。

単身できても、数人できても楽しめるブロシェット。まずは、気軽に訪れてみて下さい。

2014年1月20日 タイ自由ランド掲載

 

名称未設定-2