うま食堂

ランチ

お知らせ:うま食堂5号店閉店を決定しました

お知らせ:うま食堂5号店閉店を決定しました。 ラムルーカー店は営業しています。 2019年9月2日   プラカノン在住の日本人の単身者や現地採用の人には強い味方、地域密着型食堂の「うま食堂」。 スクムビット通り沿いの運河近くに、プラカノンの5店舗目もオープンしました。 新店舗も他の店舗同様に庶民の定食屋さんといった感じです。店内にはお馴染みの懐かしいブロマイドなどが張り巡らされ、うま食堂共通の昭和のなつかしい雰囲気が良く出ています。 テレビでは日本の番組が流れていて、日本の大衆食堂そのもの。 とにかく定食が豊富で、期間限定の定食からおすすめ定食まで、メニューすべてに目を通すのに時間がかかります。 今回はチキンかつ南蛮定食(180B)を頂きました。 外はカリカリで中がジューシーなチキンかつと、さっぱりした軽い酸味のあるタルタルソースは、抜群の相性でご飯が進みます。日本の庶民的な味付けで、食べているとほっとした気分になります。 定食はどれもボリューム満点で、食欲旺盛な単身者も大満足でしょう。 うま食堂に...
2019.09.07
ランチ

うま食堂でブレックファースト!

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、うま食堂でブレックファースト!の記事を紹介しています。
2019.09.03
ランチ

うま食堂の本店が移転

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、うま食堂の本店が移転についての記事を紹介しています。
2019.09.03
ランチ

うま食堂本店(1号店)が移転

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、うま食堂本店(1号店)が移転の記事を紹介しています。
2019.09.03
ランチ

移転したうま食堂2号店へ行ってみました

タイのバンコクでフリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、移転したうま食堂2号店を紹介しています。
2019.09.03
ランチ

うま食堂2号店が移転しました

お知らせ:うま食堂5号店閉店を決定しました 2019年9月2日 うま食堂2号店が、すぐ横のソイに移転しました(下の地図参照)。居酒屋かあちゃんの向かい側になります。 日系飲食店が増えているプラカノンですが、プラカノンで日本食店と言えば駅の周辺に5店舗もある「うま食堂」。 庶民の定食屋さんといった感じで、食事だけでなく、夜は晩酌に立ち寄る駐在員も多いのが、うま食堂の特徴。 本店はホープランドの裏手にあり、壁一面にメニューや日本のレトロなブロマイドなどが貼ってあり、昭和のなつかしい雰囲気が良く出ています。 テレビでは日本の番組が流れていて、日本の大衆食堂そのもの。とにかく定食が豊富で、期間限定の定食からおすすめ定食まで、メニューすべてに目を通すのに時間がかかりますです。 3号店はプラカノン通りにあります。 4号店はコンドミニアム「ライフ」の向かい側、5店舗目はスクムビット通りをオンヌット方面に向かって運河の手前にあります。 プラカノンに住んでいる日本人は単身者が多く、うま食堂はその需要を反映した地域密着型店舗と言...
2019.09.03
ランチ

うま食堂2号店は移転します!

お知らせ:うま食堂5号店閉店を決定しました 2019年9月2日 うま食堂2号店が、すぐ横のソイに移転します(上の地図参照)。居酒屋かあちゃんの向かい側になります。 日系飲食店が増えているプラカノンですが、プラカノンで日本食店と言えば駅の周辺に5店舗もある「うま食堂」。 庶民の定食屋さんといった感じで、食事だけでなく、夜は晩酌に立ち寄る駐在員も多いのが、うま食堂の特徴。 本店はホープランドの裏手にあり、壁一面にメニューや日本のレトロなブロマイドなどが貼ってあり、昭和のなつかしい雰囲気が良く出ています。 テレビでは日本の番組が流れていて、日本の大衆食堂そのもの。とにかく定食が豊富で、期間限定の定食からおすすめ定食まで、メニューすべてに目を通すのに時間がかかりますです。 3号店はプラカノン通りにあります。 4号店はコンドミニアム「ライフ」の向かい側、5店舗目はスクムビット通りをオンヌット方面に向かって運河の手前にあります。 プラカノンに住んでいる日本人は単身者が多く、うま食堂はその需要を反映した地域密着型店舗と言え...
2019.09.03
ランチ

プラカノンで5店舗目のうま食堂オープン!

お知らせ:うま食堂5号店閉店を決定しました。 ラムルーカー店は営業しています。 2019年9月2日   プラカノン在住の日本人の単身者や現地採用の人には強い味方、地域密着型食堂の「うま食堂」。 スクムビット通り沿いの運河近くに、プラカノンの5店舗目もオープンしました。 新店舗も他の店舗同様に庶民の定食屋さんといった感じです。店内にはお馴染みの懐かしいブロマイドなどが張り巡らされ、うま食堂共通の昭和のなつかしい雰囲気が良く出ています。 テレビでは日本の番組が流れていて、日本の大衆食堂そのもの。 とにかく定食が豊富で、期間限定の定食からおすすめ定食まで、メニューすべてに目を通すのに時間がかかります。 今回はチキンかつ南蛮定食(180B)を頂きました。 外はカリカリで中がジューシーなチキンかつと、さっぱりした軽い酸味のあるタルタルソースは、抜群の相性でご飯が進みます。日本の庶民的な味付けで、食べているとほっとした気分になります。 定食はどれもボリューム満点で、食欲旺盛な単身者も大満足でしょう。 うま食堂に...
2019.09.03
ランチ

「うま食堂」がさらに現在プラカノンで新店舗を準備中

お知らせ:うま食堂5号店閉店を決定しました 2019年9月2日   日系飲食店が増えているプラカノンですが、プラカノンで日本食店というと、まず駅の周辺に4店舗もある「うま食堂」が思い浮かびます。さらに現在プラカノンで新店舗を準備中です。 庶民の定食屋さんといった感じで、食事だけでなく、夜は晩酌に立ち寄る駐在員も多いのが、うま食堂の特徴。 本店はホープランドの裏手にあり、壁一面にメニューや日本のレトロなブロマイドなどが貼ってあり、昭和のなつかしい雰囲気が良く出ています。 テレビでは日本の番組が流れていて、日本の大衆食堂そのもの。とにかく定食が豊富で、期間限定の定食からおすすめ定食まで、メニューすべてに目を通すのに時間がかかりますです。 プラカノンに住んでいる日本人は単身者が多く、うま食堂はその需要を反映した地域密着型店舗と言えます。 2018年6月5日 タイ自由ランド掲載 -> うま食堂のFacebook ->うま食堂のページ ->タイの日本料理店 ->居酒屋さん ...
2019.09.03
ランチ

ランチ・晩酌・宴会 何でもOK!単身者の味方うま食堂

  BTSプラカノン駅周辺に4店舗ある「うま食堂」は、日本人の単身者や現地採用の人には強い味方。定食がリーズナブルに食べられる店。どの店舗も庶民的な雰囲気とリーズナブルな価格で、多くの人に愛されています。そして5店舗目としてラムルーカー通りのポートートーのガソリンスタンドの中にもオープンしています。 先日、3号店に立ち寄りました。プラカノン駅から歩いて6~7分の、プラカノン通りに面した3号店は、こじんまりとしていて、いかにも単身者向けといった感じの店です。カウンター席とテーブル席があります。 今回は定番のアジフライ定食(190B)を頂きました。 アジフライは大き目で2つあるので、かなり食べ応えありました。普通盛りでもごはんは山盛りです。 日本の定食と同じ庶民的な味で、食べているとほっとした気分になります。 アジフライは肉厚で、サクサクしている食感だけでなく、アジ独特の旨味もしっかり感じられました。 うま食堂には、おつまみ系のメニューもいろいろあり仲間と居酒屋風にも利用したり、ひとりで晩酌に立ち寄るのもお勧めです。 ...
料理店

BTSプラカノン駅周辺で単身者向けの店が急増

  日本人在住者が増加すると共にプラカノン駅周辺には、日系飲食店が徐々に増えてきています。 先月にはBTSの駅の真横のコミュニティモール「サマーヒル」1階に、居酒屋555がオープン。駅直結ともいえる便利なロケーションで、日本人だけでなくタイ人客も多く訪れています。 「サマーヒル」には、レンタルオフィスとコワーキング・スペースを兼ね備えた貸しオフィススペースがあり、隣には今年末に完成予定の「サマーハブ」という6階建てのオフィスビルを建設中。ここで働く人が増えるとプラカノン駅のスクムビット通り偶数側も活気が出てきそうです。 日系飲食店は、駅から徒歩4~5分の通称ピーディー3(Pridi Panomyong 3)と呼ばれるソイ69と71を結ぶ通りに集まっていて、仕事帰りの晩酌などで、ひとりでも気軽に利用しやすい、こじんまりとした雰囲気で、1階にカウンター席、2階、3階に座敷や小上がりといった店が多く、プラカノンに多い日本人単身者の需要に応えた業態といえます。 この様な需要に早くから応え、店舗を増やしていったのが、プラカノンだけで4店舗...
2018.04.26
ランチ

うま食堂は庶民の味方の定食屋さん

お知らせ:うま食堂5号店閉店を決定しました 2019年9月2日   街の食堂というと、地元の人に愛されているお店といったイメージが浮かびます。プラカノン駅周辺に4店舗あるうま食堂は、そんな雰囲気のお店です。 どの店舗も庶民的な雰囲気とリーズナブルな価格で、近隣に住む駐在員を中心に賑わっています。 先日、スクムビット通りに面した2号店でランチを頂きました。少し遅めのランチだったのですが、店内は混んでいました。客層は幅広く、ひとりで食べに来ている女性も数名いました。店内にはメニューやポスターが張り巡らされていて、活気があります。 うま食堂のメニューは種類が多くて、いつも何にするか迷うのですが、お試し期間で230Bが200Bになっているハンバーグ定食にしました。ご飯は大盛り無料です。 ハンバーグのデミグラスソースは色は濃い目ですが、ちょうどご飯と合う味加減で、添えられたキャベツもみずみずしくて箸が進みます。特に際立った特徴はありませんが、逆に毎日食べても飽きない味です。 うま食堂には、おつまみ系のメニューもいろいろあり居酒屋風にも利用で...
2019.09.03
ランチ

日本料理店「うま食堂」が日本の新聞で紹介されました

  BTSプラカノン駅周辺に4店舗と郊外のラムルーカーに店舗展開をしている「うま食堂」が日本の業界向け専門紙「日本食糧新聞」の海外日本食『成功の分水嶺』というコーナーに2回にわたって紹介されました。 プラカノンへのこだわりや従業員の育成などオーナーの田辺さんの人柄にも迫る記事で、タイへの出店を検討している日本の飲食業界の人たちからも注目されそうです。 2018年2月5日 タイ自由ランド掲載 -> うま食堂のFacebook ->うま食堂のページ ->タイの日本料理店 ->居酒屋さん ->日本料理の情報 ->居酒屋の情報
2018.02.09
ランチセット

プラカノンで4店の定食屋さん「うま食堂」の5店目はラムルーカー

お知らせ:うま食堂5号店閉店を決定しました。ラムルーカー店は営業しています 2019年9月2日 BTSプラカノン駅周辺に4店舗を展開中の「うま食堂」は、日本人の単身者や現地採用の人には強い味方の、定食がリーズナブルに食べられる店。グループには居酒屋風にも利用できるので便利です。 そして5店舗目としてラムルーカー通りのポートートーのガソリンスタンドの中にオープンしました!ニラレバ定食やあじフライ定食、チキン南蛮定食、サバみそ定食など、日本の懐かしい味が180バーツほどで食べられるので、ぜひ、ゴルフ場に行った帰りなどに立ち寄っていただきたい。カフェ・アマゾンもあるので、ぜひポートートーのスタンドのマークのところへどうぞ。 2017年11月20日 タイ自由ランド掲載 -> うま食堂のFacebook ->うま食堂のページ ->タイの日本料理店 ->居酒屋さん ->日本料理の情報 ->居酒屋の情報
2019.09.03