ハンバーグ

商品

「キッチンさいあむ」はアジフライがデン!

自宅やオフィスで宅配弁当を注文するなら「キッチンさいあむ」をご利用下さい。 宅配の専門店で自社配達スタッフも慣れたものです。 「特盛幕の内弁当(310バーツ)」以外は200バーツ以下のメニューばかりです。 海苔弁にアジフライをのせた「海苔アジフライ弁当」は190バーツ、「唐揚げ弁当」が170バーツ、そして、好きなおかずを2種類選べる「日替わり弁当(180バーツ)」が一番人気となっています。 通常と同じ値段でご飯を大盛りにしてもらえる。注文は下の広告の電話まで。 2020年6月20日 タイ自由ランド掲載 -> キッチンさいあむのメニュー -> キッチンさいあむのページ -> デリバリー、宅配のお弁当トップ6選! -> 厳選 ! お弁当のデリバリー、宅配、配達 -> 宅配、デリバリー -> ハンバーグ -> 出前、デリバリーの一覧 ->弁当デリバリーの情報 ->弁当宅配の情報 ->弁当配達の情報 ...
商品

「キッチンさいあむ」はデリバリーで最安値!

宅配専門のお弁当屋さん「キッチンさいあむ」。   丼ものを中心に弁当を自宅までお届けいたします。ランチタイムは味噌汁がサービスで付いてきます。ごはんの大盛りで料金増しなし。スクムビット界隈で、日本人向けに特化してお弁当を配達しています。メインが2つの2色弁当が自慢。値段も安い。老舗の域に入っており、タイに長い人の利用も多い。キッチンさいあむのメニューをタイ自由ランドのホームページの「出前、デリバリー」に掲載しているので、そちらもご覧下さい。   まとまった数の仕出し弁当も承ります。詳しくはお問い合わせ下さい。ご注文は下の広告の電話番号まで。 電話受付:10:00~13:30 17:00~20:30 電話番号:083-714-6610 日本語 配達地域:スクムビットのアソーク~プラカノーンメニューの一例 冷し中華 110B お子様丼(和/洋)白いご飯 130B お子様どんぶり(洋風)ケチャップライス 130B かつ丼 150B チキンかつ丼 150B スタミナ丼(豚にんにくダレ+目玉焼き) 150B 豚角煮丼 150B 親子丼 150...
2020.04.25
商品

「キッチンさいあむ」の「おすすめ丼(160バーツ)」は豊富なおかずがおすすめ

 自宅やオフィスまで宅配弁当を注文するなら「キッチンさいあむ」をご利用下さい。   丼もののメニューが豊富にあり、その名の通り「おすすめ丼(160バーツ)」は豊富なおかずがどれもおすすめです。   エビフライ、コロッケ、味のしみ込んだ豚角煮、大きな鶏の唐揚げなど、どれもそれだけでメインのおかずになるような、おかずのオールスターが勢揃いの丼です。   ごはんの上にそぼろや鮭フレークが乗っていて、その上に海苔が敷いてあり、さらにその上におかずがあって、いろんな味がこの丼一杯で楽しめます。ちょっと欲張りな丼です。   もっとたくさん食べたい人には、おすすめ丼のさらに豪華な「特盛丼(210バーツ)」もあります。内容はエビフライ2本、焼鮭、コロッケ、そぼろ、角煮など、具だくさんで、ごはんも多くなっています。   値段もとってもリーズナブルな同店の宅配、デリバリーを利用ください。  お弁当のご注文は下の広告を参照で。   2020年3月5日 タイ自由ランド掲載 -> キッチンさいあむのメニュー -> デリバリ...
2020.03.20
ランチ

肉亭あらたの忘年会コース、早割特典もございます!

肉亭あらたでは、90分飲み放題付きの忘年会コースをご用意しております。 忘年会は早割特典があります。11月20日までに12月からの忘年会をご予約して頂くと「飲み放題が90分から120分に延長」もしくは「乾杯スパークリング吟醸酒一本サービス」!ご予約の際にご利用希望の特典をお伝えください。 ※3名様以上のお客様への特典となります。他のサービス併用不可。スパークリングワインは、4名様以上、4名につき一本のサービスとなります。 スパークリング吟醸酒は、最近人気の乾杯アイテムです!肉料理との相性も抜群です! その他カウンター限定おまかせコース、令和肉尽くしコースもございます。 駐在員グループの宴会、家族との会食などに最適な掘りごたつ席では、最大25名の宴会ができます。20人から貸切り可能です。忘年会や女子会にもぴったりですので、ぜひご利用ください。 毎日、11時半から15時までランチ営業しており、当店自慢の上質な和牛を使ったランチ定食から、180Bの唐揚げ定食、とり南蛮定食まで、幅広くお楽しみいただけます。 場所はスクムビッ...
2019.11.12
ランチ

クラタイ食堂の一汁三菜健康定食199バーツ

リーズナブルな価格で日本のお惣菜などがおなかいっぱい食べられる「クラタイ食堂」。 メインのおかずを一品選んで、あとはひじきやカボチャ煮、肉じゃが、サラダ、玉子、みそ汁(限定の豚汁)、ごはん(限定のたき込みごはん)、さらにカレー、そしてデザートのアイスクリームまでおかわり自由というもの。 だれでも199バーツでオーダーできるが、クラブタイランドの会員なら、会員証提示で180バーツ、とってもお得になっています。 メインのおかずは6種類あり、ハンバーグからサバ煮付け、麻婆豆腐、豚の生姜焼きなど日替わりで変わるものもあり、十分に満足できるクオリティーだからうれしい。 昼のランチタイムから通しで夜9時半まで開いており、月曜日は定休日。店の前に駐車できるので車で来てもOK。 場所はエムクオーティエの中を通ってソイ35に出ればすぐで、フジスーパーに買い物に行く人も立ち寄りやすい。 1人向けの席もあって1人で来てゆっくり日本米のごは...
2019.11.02
商品

「キッチンさいあむ」の和風ハンバーグ弁当

  「キッチンサイアム」でお弁当をオーダーしました。ウェブサイトでメニューを見ながら、和風ハンバーグ弁当190バーツとシュウマイ弁当180バーツ、さらにのりアジフライ弁当180バーツをオーダーしました。 200バーツ台があたりまえの日本食で、100バーツ台主体のお弁当は安いです。その上、ごはん大盛り無料!と載っていました。 1時間ほどで届けてもらえて、和風ハンバーグはごはんとおかずが別途になっていて、みそ汁付きでした。大根おろしも別途に付いていて、細かい部分に行き届いています。 炊きたてのごはんはフワフワで、ハンバーグも結構、大きめなのが2個入っていました。野菜も別途にたっぷり入っていました。 電話は日本人が応対してもらえて、場所の説明もしやすいので、オーダーしやすいと思いました。   2019年6月5日 タイ自由ランド掲載 -> キッチンさいあむのメニュー -> デリバリー、宅配のお弁当トップ6選! -> 厳選 ! お弁当のデリバリー、宅配、配達 -> 宅配、デリバリー ...
2019.06.16
料理

「肉居酒屋あらた」では洋食もあります

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、洋食もある「肉居酒屋あらた」の記事を紹介しています。
2019.05.23
ランチ

フジスーパー2号店地下の「肉亭あらた」で日本直送の仙台牛をいただける

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、フジスーパー2号店地下の「肉亭あらた」で日本直送の仙台牛をいただけるの記事を紹介しています。
2019.05.14
ランチ

うま食堂の本店が移転

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、うま食堂の本店が移転についての記事を紹介しています。
2019.09.03
個室がある日本料理店

歓送迎会は大の樹で

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、歓送迎会におすすめの「大の樹」を紹介しています。
2019.03.18
ランチ

うま食堂本店(1号店)が移転

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、うま食堂本店(1号店)が移転の記事を紹介しています。
2019.09.03
ランチ

移転したうま食堂2号店へ行ってみました

タイのバンコクでフリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、移転したうま食堂2号店を紹介しています。
2019.09.03
料理

健康第一のお弁当トム&マミーは11月17日(土)小学校、日本人学校体育祭のお弁当 ご予約承ります!

タイのバンコクでフリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、11月17日(土)小学校、日本人学校体育祭のお弁当 の予約を承る、健康第一のお弁当トム&マミーを紹介しています。
2018.11.18
ランチ

「ブロシェット」で日本の洋食を楽しむ

  日本で食べる懐かしの洋食が食べたくなったら、ソイ39、フジスーパー2号店のビル3階にある「ブロシェット」へどうぞ。 串カツ専門店の「ブロシェット」ですが、ロールキャベツや、ハンバーグ、ステーキ、カレーなどもあり、揚げ物専門の店ですので、カツやミックスフライ、かにクリームコロッケなどもサクサクで日本の洋食屋さんで食べるような懐かしい味わいです。 店内は調理場を囲んだカウンター席が続いており、お店の雰囲気も日本の気取らない洋食屋さんといった感じです。 入口からすぐの部屋にはテーブル席もあるので、ランチに夕食に、仕事仲間と数人で立ち寄るのもおすすめ。夜はビールを頼んで、自慢の串カツと一緒に1杯、という使い方もよいでしょう。 2017年10月20日 タイ自由ランド掲載 -> ブロシェットのページ ->タイの日本料理店 ->ブロシェットの情報 ->ランチセットの情報 ->串かつの情報
料理

モスバーガーで焼肉ライスバーガー

  モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスタイランド(代表取締役社長:榊原正一)では、9月1日より、タイのモスバーガー店舗(6店舗)で、熊本県産の食材を使った限定商品の販売等を行う「タイのモスバーガー×熊本県コラボキャンペーン」を実施しており、今回は、熊本地震の復興支援の一環として、タイのモスバーガーでも熊本県産の食材を使った「くまモンのライスバーガー(焼肉)」を販売しています。  海外でも人気の焼肉ライスバーガーに、グリルしたタマネギと赤パプリカを追加し、その上から熊本県産の大豆・米・麦を使った味噌と熊本県産生姜を使用している「やきにくのたれ」をかけました。黒米入りの黒いライスプレートは、くまモンの黒をイメージしています。  また、海外でも人気の高い熊本県のキャラクター『くまモン』と、モスバーガーのキャラクター『モッさん』のコラボグッズのプレゼントも実施しています。  6店舗は、セントラルワールド3階、サイアムパラゴンのグランドフロア、フューチャーパーク・ランシット、アソークのターミナル21のLGフロア、エンポリアム5階のフードホール、セントラルプラザ・バンナー地下1階で購...
ランチ

大阪の家庭的な洋食屋さん、タイで18年の「ブロシェット」

「ブロシェット」といえば、タイで18年営業する串揚げの老舗ですが、各種、大阪の洋食が揃っていて、昼夜とも定食が食べられるので、単身の駐在員などにはとっても居心地のよい店になっています。 目の前で揚げてくれる揚げ物が売りなだけに、ぐるりと取り囲んだカウンターがメインですが、そのほかに4人席も用意し、家族などにもゆっくり食事を楽しめる雰囲気になっています。 串かつのほか、えびフライやカニクリームコロッケなど、カラッと揚がったフライがお勧めですが、ハンバーグ定食などもちゃんと用意しています。夜でもごはん、みそ汁、小鉢が付いて300バーツだから、単身者にはうれしい。 おはしで切れるハンバーグ。たっぷりのデミグラスソースがかかっています。盛り上がったキャベツのきざみもよい。 大阪・浪速の味をタイに伝えており、おかあさんの家庭の味が食べられるので、関西出身の人はその料理にホッとすると思います。 会計もサービス料やVATは付かず、メニューの料金がそのままお会計の料金になります。 場所はスクムビットのソイ39のペッブリー側のフジスーパー2...
2017.08.30