スパ、エステ

おけいこ

「美(み)の花」の岩盤浴で免疫力向上

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、「美(み)の花」の岩盤浴で免疫力向上についての記事を紹介しています。
美容

「美(み)の花」の岩盤浴でデトックス

  バンコクで岩盤浴ができる「美(み)の花」はBTSプロンポン駅から徒歩8分のグランド39タワー1階にあります。 岩盤浴の効能としては、体内の代謝を高めることで燃焼しやすい脂肪へ変化させ、続けることで健康的な痩せ体質へと改善されていきます。 また、天然石から出る遠赤外線は全身の肌細胞に良い刺激を与え、シミ・シワ・くすみ・乾燥肌等から肌を守り、美肌効果をもたらします。 岩盤浴は継続的に通うことで自然と免疫力が高まり、健康体質へ改善されます。特に運動不足、肌荒れ、腰痛、肩こり、肥満、便秘、自律神経失調症に効果的といわれています。サラサラな汗が不要な有害物質を体外に排出し、デトックス効果もあります。 岩盤の寝床はミネラル成分豊富な天寿石を使用。遠赤外線放射率が高く、波動数値、マイナスイオン放出値に優れた天然鉱石です。 ほかに岩盤浴内でヨガをする「マグマ・ヨガ」もあります。いずれも要予約。岩盤浴とヨガ受講のお得な回数券も好評販売中!    2018年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->美(み)の花のホームページ ...
美容

バンコクで岩盤浴ができる「美(み)の花」!

  岩盤浴がバンコクにあるのをご存知でしたか? 日本ではメジャーな岩盤浴ですが、バンコクでは唯一、「美(み)の花」がその施設です。 今年で11週年を迎える美の花はBTSプロンポン駅から徒歩8分ほど、スクムビット・ソイ39のグランド39タワー1階にオープンしています。 日本人デザイナーが設計した「美の花」は、岩盤浴へと続く廊下や休憩スペース、そして浴室まで一環して和のテイストが散りばめられています。浴室には岩盤の寝床が8床あり、雄大な自然から産出したミネラル成分豊富な天寿石を使用。遠赤外線放射率が高く、波動数値、マイナスイオン放出値に優れた天然鉱石です。浴槽内には、日本から直送した木曽ヒノキが使われており、岩盤に横たわりながら森林浴さながらの気分を味わえます。 岩盤浴の効能としては、美肌やダイエット、冷え性や肩こり、生理痛、不眠の解消、免疫力の向上、自律神経の調節などが挙げられます。また、常夏のタイでは、外の気温と冷房がガンガンに効いた室内の寒暖差が、体にかなりのストレスを与えています。室内にいる時間が長い人は、うまく汗をかくことが出来ない人もいるようです...
パブ、バー

タイでの広告は料金と効果を考えれば断然、タイ自由ランドです

タイに住む日本人とともに、日本に住む日本人でタイに来る人などに、効果的に告知するのはタイ自由ランドの広告が一番です。 何といっても、広告料が断然安い! 広告というのは3ヵ月載せてすぐ効果が出るものでもありません。1~2年と継続して、衆知していくのがよい。 そういう意味でタイ自由ランドの広告料は、ほぼ名刺サイズでは、1年契約をすれば1ヵ月分2回掲載で、4640バーツという値段です。広告料を切り詰められるのがわかると思います。 この料金に含まれるものとして、 ①広告掲載が基本として上げられます。広告内は毎回変更が可能で、デザイン等はもちろん、編集部が作成します。 ②編集部による取材、記事の作成が料金に含まれます。これは広告枠とは別に紙面に設けられるもので、広告だけでは伝わらない店の雰囲気等がこの記事により、より印象深くなり、集客効果が見込めます。 ③紙面に載せた記事と広告をホームページ1ページ分として作成します。 まだホームページがない、という店もこの1ページ分を宣伝に利用できます! ④店の詳細をホームページ1ページ分として作成...
スパ、エステ

店主物語り ⑩ 日本で養ったサービスの心を「スパ、エステ」に

タイ人の友だちの紹介で、日本人と知り合い、のち結婚。チャリン・ムラタという名前になって、茨城の水戸市に移り住んだ。だんなは建築の設計などの仕事をし、その両親とも同居。チャリンは奥さんとして、炊事、洗濯、買い物などを習い、日々、こなすようになった。 日々の生活の中でことばも少しずつ覚え、水戸産の納豆も食べられるようになった。日本料理もお母さんから教わり、休日に行く温泉旅行なども楽しく、年に2回は実家のバンコクに戻る生活で、不自由なく暮らしていた。 うまくいっていた夫婦生活だが、何年たっても子どもができない。孫を期待しているだんなの両親も、いまか、いまかと待っていたが一向にその日は訪れず、日本での生活も10年を越えていた。 やはり、どうしても子どもが欲しい両親やだんなと話し合いを持ち、「それなら別れて、新しい奥さんをもらうほうがよい」と夫婦生活14年目に決心し、1人でバンコクに戻ってきた。 だんなの稼ぎという後ろ盾がある状態から、一人で生きていかなくてはならない状態になり、幸い、14年間の日本で養った日本語で、日本人の通訳の仕事などを得、自分で稼ぐ生活が始...