9月までその場でVAT還付延長、中国人旅行者がねらい


9月までその場でVAT還付延長、中国人旅行者がねらい

商品を買ってその場でバットVAT7%の還付が受けられるダウンタウンバットリファンドフォアツアリストDowntown VAT Refund for Touristについては、2018年10月から今年3月末までの期限で実施されていたが、タイ税務局によると、2019年9月30日まで延長して、VATリファンドを受け付けるとしている。

これは外国人旅行者が、バンコク都内の主要なショッピングセンターで商品を買う際、その場で手続きをして消費税分のVAT7%を還付してもらうというもの。

タイに旅行に来る中国人らを念頭に置いた政策だが、利用できるショッピングモールは限定されており、サイアムパラゴン、セントラルワールド、セントラルチットロム、ロビンソンスクンビット、エンポリアムの5カ所のみでの購入となっている。

 

2019年5月5日 タイ自由ランド掲載

 

 


コメント

  1. VATリファンドをその場でできるショッピングモールが5か所しかないとというのは、少ないと思います。ある程度の規模の店ならリファンド専用カウンターがあったら便利そうです。