ニュース EEC CPグループ タイのニュース

EECに新シティー構想、中国系がCPグループと組む

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

EECに新シティー構想、中国系がCPグループと組む

ラチャダーやラマ2世などで、コンドミニアム等の建設を来年から開始する、中国で第3位の不動産開発ディベロッパー、カントリーガーデン社によると、EECでの開発で、CPグループと共同で新シティーの開発に向け、場所等の選定をしていることがわかった。

チャチェンサオ県内になる見通しで、住居、ホテル、学校、病院、商業センター、ビジネスビルなどを盛り込んだ新シティー構想となる見込みで、同社によると、今年は初めてタイで事業を行う年になり、タイはアセアンで、経済、観光、人口の面で今後、大きく発展する、としており、中国の大手開発業者がタイでの投資を加速している。

 

2017年11月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

 

 


 

 

->タイのニュースの情報

->EECの情報

->タイ東部経済回廊の情報

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ニュース, EEC, CPグループ, タイのニュース
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.