1泊2万の高級ホテルがオープン

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

カペラバンコクの部屋

カペラバンコクの部屋

この10月にアイコンサイアム行きのゴールドラインが開通予定だが、同じくチャオプラヤー川沿いで2件のプロジェクトがオープンする。

1つは豪華なホテル、カペラバンコク(Capella Bangkok)で、川沿いの350mに渡るプライベートヴィラの様相で、101室すべての部屋からチャオプラヤー川を望める。

カントリーグループ・ディベロップメント社の開発で、すでにhotels.comでは10月からの宿泊で、1泊22500バーツなどと表示が出ており、バンコクで最高級のホテルだ。

一方、同社による超高層73階建てのコンドミニアムが、同じくチャオプラヤー川沿いにこの11月にオープンする。フォーシーズンズ・プライベートレジデンスバンコクで、場所はチャルンクルン・ソイ64。仲介業者のサイトでは104㎡の部屋で、販売価格は3500万バーツからとなっており、1㎡当たり30万バーツ以上の高級物件だ。

2件のプロジェクトは、今年初めにオープン予定だったが、コロナの影響で先延ばしになり、この10月と11月にオープンすることになった。

2020年9月20日 タイ自由ランド掲載