タイ在住支援法律事務所、相談の予約は随時受付中

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

タイ在住支援法律事務所は、タイのバンコクにある日本人のための問題や事件を取り扱う法律事務所です。当事務所で扱う事件内容は、貸したお金を返してもらえないなどの債権問題、タイにおけるパートナーの浮気や離婚問題、家族問題や遺産を巡る相続、企業における負債や倒産などをはじめ、個人や企業を問わずに幅広く事件を取り扱っています。

広い範囲の事件に対応

タイ在住支援法律事務所での法律相談の範囲・取扱事件は、個人・法人等を問わず、幅広い法律問題のご相談に当事務所の弁護士が応じることができます。また、当事務所の弁護士は、法律を扱う弁護士業務の中でも、高度の法律知識・スキル・経験が必要な分野でも専門性の高いリーガルサービスの提供や難易度の高い事件解決も可能です。

金銭をめぐる事件や離婚(親権・財産分与、慰謝料など)の一般民事事件(紛争解決)をはじめ、相続・遺言、土地・建物の抵当や借地借家などの手続き、刑事事件では、タイ警察対応から刑事訴訟まで行います。また、企業法務や解雇・残業代をめぐる労働問題、売掛金・請負代金請求など、タイにおける日本企業が日常的にぶつかるさまざまな法律問題を扱っています。タイへ新規で起業される方へのビジネス分野では、会社設立登記代行をはじめ、会計の顧問、ビザや労働許可証などの各種手続きを行います。また、特殊取扱分野では、探偵調査をはじめ、各種調査やボディーガード(警護)なども請け負っています。
まずは、無料法律相談のご予約を

事件やトラブルが起きた際は、一人で悩む前にまずはご相談ください。タイの法律を知らずに自分だけで対処しようとすると、予想外なところで不利になったり、問題が余計にこじれたりします。ですので、早い段階で法律相談にお越しいただくことが鉄則です。

法律相談を受けられる際には、事件内容やご相談内容に関係する資料や書類、証拠などがあれば、ご持参ください。また、事件の時系列などのメモをご用意いただければ、短い時間内でご相談内容に対し、より的確なアドバイスができるかと思います。

タイ在住支援法律事務所の広告

2020年10月5日 タイ自由ランド掲載