タイ雑貨、アジアン雑貨

日本レベルの高機能、飲食店向けキッチン

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本レベルの高機能、飲食店向けキッチン

業務用のキッチン、調理器具で30年以上の実績がある「HANJO(ハンジョ)」が、タイの日本料理店や飲食店向けに、洗練された日本と同レベルのシステムキッチン等を導入しています。実際に日本に輸出している商品なども多く、日本レベルの高機能の業務用キッチンをタイでも販売しています。

細かなところでは、下の広告内の電気炊飯器は50人用で、価格は10500バーツというお得なものです。タイではなかなか50人用というのを探すのが難しい。

また、魚、肉焼きの電気グリル機は、タイでは焼くのに時間がかかると不満がある人に、5~10分で焼き上げます。

そのほか、フライヤーは、揚げたあとにちゃんと、清浄された油が下にたまるようになっているスグレモノで、再度、きれいな油で揚げることが可能。

また、1日に60㌔氷がつくれる製氷機は、もちろん浄水機能つきで、フィルターは8ヵ月に1度変えるだけ。3万バーツで購入できます。

タイのローカルの商品に比べ、性能がよく、ステンレスなどが強く、うすく、そして軽い。価格もローカルのものより安いと評判です。

タイで飲食店などを始める日本人の方などにピッタリの業務用キッチンをぜひお使い下さい。

実際にタイでもチェーン店のTOM N TOMSなどでシステムキッチンを導入しています。

それから、これは個人向けですが、化粧品や薬の冷蔵庫を8000バーツで販売中。タイでは冷蔵庫にこういった化粧品や薬を入れると冷たい! もう少し温度が高い方がよい、という時のための冷蔵庫です。常温では使えなくなる化粧品などを収納するのに最適です。ぜひ、女性や子どもの飲み薬などにも購入下さい。

問い合わせ等は下記の広告内の電話まで、日本語でどうぞ。

2017年1月5日 タイ自由ランド掲載

 

->HANJO(ハンジョ)のホームページ

->HANJO(ハンジョ) のFacebook

->タイ雑貨-アジアン雑貨

 

名称未設定-4

クリックすると拡大してご覧いただけます



 

->タイ雑貨の情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイ雑貨、アジアン雑貨
-, , , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.