外国人労働者の届け出義務


外国人労働者の届け出義務

タイ労働局によると、4月22日、雇用者が外国人労働者を雇う場合、あるいは離職する場合は、それぞれ15日以内にタイ労働局に名前、国籍、仕事の内容について知らせることを、義務付けるとしており、怠った場合は、雇用者に罰金2万バーツ以下が適用されるという。

 

2019年5月5日 タイ自由ランド掲載