ラチャダ~ラマ9世で開発中、125階のスーパータワーが起点


ラチャダ~ラマ9世で開発中、125階のスーパータワーが起点

ラチャダーピセック通りの入り口に大プロジェクトを進行中なのがG LAND。地下鉄ラマ9世駅下車で、ラチャダーピセック通りとラマ9世通りに囲まれた73ライで、120万㎡のプロジェクト「ザ・グランド・ラマ9」を開発中だ。

セントラルプラザ・ラマ9がある裏手で、ランドマークとして建設される約125階建てのスーパータワーを中心として、G TOWERやオフィスビルの9th TOWER、8つの豪華コンドミニアム(27、34、36、43階を2棟ずつ)のBELLEグランドラマ9などで、現在、それぞれ賃貸、販売、そしてレストラン等の賃貸を募集している。

地下鉄ラマ9世駅から1つ目のタイ文化センター駅は今後、ターミナル駅として活況を呈する見込みで、タイ文化センター~ミンブリーの路線もまもなく工事が始まる見込み。

店舗などの詳しい内容は℡02-247-2222 ホームページ www.grandcanalland.com

 

2017年10月5日 タイ自由ランド掲載

->タイ国内交通網整備

->バンコクの開発

->タイのニュース

 


 

 

->交通網の整備の情報

->大型開発の情報


コメント

  1. 125階建てとはすごいです。地下鉄ラマ9世駅とタイ文化センター駅付近が、副都心となりバンコクのビジネスエリアが、何箇所かに分散するのは良いですね。