宴会、パーティー向けの最強トップ20選!

タイのバンコクで宴会やパーティーに使える日本料理店や居酒屋、日本人向けのレストラン最強トップ20選を紹介します。個室がある店から貸し切りできる店、カラオケのある店、そのほか、食べ放題、飲み放題の組み合わせなど、予約はお早めに!

詳細はこちら

バンナーで、中国HYDOOら1千億バーツでシティー創設


バンナーでシティー創設、中国HYDOOら1千億で

EEC東部経済回廊の玄関口として盛り上がるバンナートラート通りだが、その29km地点に中国資本による巨大なトラストシティー(TRUST CITY)の工事が始まり、完成は2020年を予定している。

敷地500ライにも及び、ワールドエキシビジョンセンターやホテル、アパートメント、展示会場、会議場、セミナー会場、ウィークエンドマーケット、駐車場3万台などで、延 床は合わせて250万㎡に及ぶもの。

住民5万人の住居など、1つの街として機能するもので、タイ側のロジスティク、不動産事業のベストグループ、そして中国の開発業者「ハイドゥーグループ(HYDOO)」によるもので、投資金額は1000億バーツにのぼる。

 

2017年12月20日 タイ自由ランド掲載

->タイ国内交通網整備

->バンコクの開発

->タイのニュース

 


 

->交通網の整備の情報

->大型開発の情報

 

コメント

  1. バンナートラート通りの開発は、今後、ますます熱気を帯びてきそうです。特に中国資本の開発はスケールが大きいものが多く、EEC東部経済回廊への期待と意気込みを感じます。