デジタルセンターの拠点トゥルー・デジタル・パークが完成へ


デジタルセンターの拠点トゥルー・デジタル・パークが完成へ

地域のシンボル的存在として、トゥルー・デジタル・パークが2018年11月に完成する。

場所はBTSプンナウィティー駅の近くで、ウィズドム101(Whizdom101)の43ライの中。

デジタルセンターのハブにと、trueを誘致して実現するもので、43ライで中には高層コンドミニアムが3棟完成し、そのほかレストランなど商業施設200店舗、さらにビジネスオフィスとして企業の誘致もはかる。職住が一体となった空間で、現在、工事進捗は80%となり、まもなく完成の見込みだ。
BTSオンヌット駅からは2つ目の駅で、この施設ができれば、さらにスクムビット通りの渋滞は激しくなりそうだ。

 

2018年8月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

 


 

->タイのニュースの情報


コメント

  1. 駅の近くで住まいとオフィスとショッピングセンターがあれば、外に出ることが少なくなりそうです。最寄り駅に行くまでにほとんどの用事が出来れば、遠出することもないでしょう。