タイへの旅行が中国人に人気

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

タイへの旅行が中国人に人気現在、外国人のタイの入国が制限されており、一般の外国人はほぼ入国できない状態だが、タイ観光庁によると、今後の入国については中国の航空会社がタイへの乗り入れを求めており、中国人のタイ旅行に向けて、中国側が動いているが、まだタイ政府が外国人の旅行者等の入国を解禁しておらず、8月~11月ごろがメドとされる中国人の旅行者受け入れが注目される。

新型コロナウイルスが収束してから、中国人が行きたい外国の1位にタイは選ばれており、中国人のタイ旅行は人気があり、今回の件でも中国を非難せず、協力して行こうというメッセージをタイ側は出していて、中国人のタイに対するイメージがよい。

タイでは観光地のホテルやレストランなどは大きな打撃を受けており、早急な立て直しが必要だが、昨年はタイへの外国人旅行者が3980万人で、そのうち1100万人が中国人で、中国人のタイ旅行が景気浮上のカギを握るため、今後、旅行者を受け入れて、感染者が拡がらないようにすることができるかが焦点だ。

2020年5月20日 タイ自由ランド掲載