ショッピング還付!上限3万で、4500バーツほど

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

ショッピング還付!上限3万で、4500バーツほど

タイで働いてる日本人については現在、「ショッピング還付」ができるのでぜひ利用するのがよいでしょう。10月23日から12月31日の領収書について、自分の所得から控除できます。

ちゃんと、TAX INVOICE、あるいはそのタイ語が表示されている領収書で、あて先に自分の名前、納税番号、住所が記入されているものが有効です。

上限はVATを含めて3万バーツの買い物で、12月31日までの日付けのものです。

正式な領収書をもらえるケースは例えば、ビッグCやロータスのレジで支払いを済ませ、その領収書を持って別カウンターで正式な領収書をもらえます。

対象ではない商品については、ビールやワインなどのアルコール類、タバコ、車、バイク、輸送のためのガソリン、ガス、旅行関連、宿泊、書籍などとなっています。

どれくらいの還付を受けられるのかというと、例えば、5万バーツの給料の人では、12月末までの合わせて、3万バーツの領収書を提出すれば、4500バーツほどの還付が受けられます。

3月末までに申告すると、5月ごろに還付の知らせが来て、個人口座への入金となります。

今年分の確定申告でいうと、この9月から11月までは、社会保険の個人負担が750バーツから300バーツになっているので、1年の社会保険の控除が7650バーツになるため、普通、年初に計算して毎月、所得税として納めていますが、今年分は改めて計算し直し、ショップ還付も合わせて計算し直すのがよいでしょう。

2020年11月20日 タイ自由ランド掲載