カオサン通りの屋台は特別

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

カオサン通りの屋台は特別バンコクの屋台等での販売については、大通りは規制強化され、そのほか、各ソイでも規制が進んでいるが、今回、屋台での販売が許可される見込みなのが、1ラマ2世通りのソイ69、2ソイ・アリー1、3ソイ・オンヌット7の3ヵ所で、収入の少ない人などが優先的に割り当てられ、そのほか、ヤワラート通り(チャイナタウン)とカオサン通りは、特別の許可を与えられる見通し。

外国人旅行者などで有名なカオサン通りについては新しい規制で、屋台販売は昼と夕方からの二交代制となり、それぞれ276件で、合わせて552件となり、以前、販売していて優先的な181件のほかを公募し、販売の種類等で選別する。

2020年6月20日 タイ自由ランド掲載