「クラウドムービング」で問い合わせ急増!タイに戻って来れない人に荷物預かり、引越し、配送

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

日本への荷物配送と荷物の一時預かり

日本への荷物配送と荷物の一時預かり

日本人担当者が対応する国内引越しの「クラウドムービング」では、リモート引越しも承っています。

コロナ禍でタイ国内に戻って来られない人からの問い合わせが急増しています。

アパートやコンドミニアムの契約が切れるので、荷物を引き取って預かってほしい、または日本に送ってほしいというご要望が連日届けられています。

クラウドムービングでは、こういった荷物の一時預かりや部屋の引き払い、さらに日本への荷物(段ボール)配送サービスも承っており、大変好評を得ています。

荷物等の一時預かりサービス(ストレージサービス)は月額1000バーツから受け付けています。荷物の梱包、掃除、引越し、預かりまで全て対応いたします。

また、バンコクではアパートやコンドミニアムの賃料が下がっている状況で家賃の安い部屋への引越しが増えています。

滅多に空室の出ない人気物件に空きが出ていることもあるので、引越しを検討している人も多いのではないでしょうか。

クラウドムービングでは、1人や2人分の荷物の引越しだけでなく、家族向けの引越しも承っています。

新型コロナ対策として、2名までの引越しであれば、LINEや電話でのやり取りのみとなっています。事前に梱包材を配送しますが、訪問見積はしていません。

なお、荷物の多いご家族の場合は、日本人担当者がお見積もり訪問しいたします。

ワゴン車やピックアップトラックだけでなく、大型トラックもあるので、荷物が多くてもまずは問い合わせてみて下さい。

引越し当日は日本人スタッフが同行するので、細かい指示もお気軽にどうぞ。

大型バン1台と引越しスタッフ1名で1時間1000バーツ。

引越し内容によって利用時間やスタッフ人数が異なってくるので、あくまでも概算での料金ですが、以下のような金額が目安になります。

単身引越し3000バーツ。お2人様引越し6000バーツ。ご家族引越し9000バーツから25000バーツ。

いざ引越し!という時にタイではダンボールを探すのにもひと苦労します。クラウドムービングの引越サービスでは事前にダンボール、ガムテープ、緩衝材を無料で自宅まで配送します。荷物は自分で詰めて、引越し当日はスタッフが大型バンでやって来ます。

引越し、荷物の移動、オフィス引越しなど、お問い合わせは下の広告内の電話、あるいはLINE、メールまでお気軽にどうぞ。

 

 

2021年1月5日 タイ自由ランド掲載

Cloud Butlerの広告

 

Google Map

 

Facebookの投稿

タイ自由ランドさんに引越しサービスのご掲載してもらいました❗️

400 Bad Request

Cloud Butlerさんの投稿 2020年11月8日日曜日

 

関連リンク