タイのニュース

タイ人の出稼ぎ先は台湾が圧倒的

投稿日:

LINEで送る
Pocket

タイ人の出稼ぎ先は台湾が圧倒的

タイでの景気の悪化で、外国に出稼ぎに行くタイ人が増えているかというとそうでもない。すでにタイは賃金が上がっており、大卒の給料で15000バーツほどから。それよりも高いとなると、アセアンの中ではシンガポールなどとなる。

タイ労働省では、外国に出稼ぎに行くタイ人の許可等を出しており、それによると現在、許可を取って出稼ぎしている人は153586人にのぼる。

その中では台湾へが圧倒的に多く、日本へも5533人が出稼ぎしている。

それらの出稼ぎにより、外貨としてタイに持ち込まれるお金は2013年が880億バーツ、2014年は906億バーツ、そして昨年は823億バーツだった。今年は不況でいく分、外国に出稼ぎする人も増えると見られており、1000億バーツを超えると予想されている。

 

2016年4月5日 タイ自由ランド掲載

->タイ関連コラム

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.