寿司

タイのバンコクで、寿司のおいしい店を紹介します。

接待によい和食、割烹、懐石、会席の日本料理店

スクムビット・ソイ23に「寿司十番」新規オープン!

ソイ33にある、駐在員にも人気の店「ザ・ばーる」と「蕎麦十番」。この度、店主の渡辺さんが、「蕎麦十番」の姉妹店となる「寿司十番」をスクムビット・ソイ23に新規オープン! ヤングプレイスの手前で、アウタールームすぐ横の小さなソイの少し奥。 狭いソイを入ると、突き当たりに、こじんまりした入口が見えますが、中に入るとびっくり。「えっ!」と驚いてしまうくらい広々したカウンター席が広がっています。白木調で統一された店内は、モダンながらも高級感たっぷりで、調理場を囲むように並ぶカウンター席は、なんと全23席。2階には4人、6人、8人用の個室もあり、タバコも吸えるので、「蕎麦十番」同様、接待にも使えます。 バンコクの料亭でも、10年以上の実績がある小林料理長を迎えてのオープンで、寿司のほか「鮮魚の藁(わら)焼き」が看板メニューとして楽しめます。 藁焼きは、藁でいぶりながら炭火で焼くという昔ながらの料理法で、カツオの藁焼き(220バーツ)をはじめ、鮮魚の素材のうまみを思う存分楽しめます。 カウンター越しに、職人が魚を捌いたり、寿司を握ったり、炭火で豪快に焼く技を見るのも楽しい。 寿司握りは...
2017.08.16