コンドミニアム売買

不動産

コンドミニアム売買のサポートは心友不動産に

心友不動産売買事業部  コンドミニアムの売却依頼は心友不動産まで‼ こんなご相談・ご質問はございませんか? コンドミニアムの売却を考えているが、初めてなので信頼できる不動産業者に色々と教えてもらいたい。相続対策で古いコンドミニアムを売却し、流動性・資産性の高い物件へと資産の組み換えを行いたいなど、タイ不動産に関するお悩みは何でもご相談ください。 心友不動産の売却サポートの特徴 ①スピード売却が可能 東急株式会社、東急リバブル株式会社、野村不動産株式会社と業務提携を結んでいるため、日本人顧客の多さはもちろん、タイ、中国、香港の顧客へのチャネルも合わせ持ち常時8万人へのアプローチが可能。 ②売却後のアフターフォローまでサポート 物件売却後のタイ国外への送金や優遇レートでの両替等も合わせてサポート。 ③プレビルド物件の売却相談も可能 プレビルドで物件を購入したものの中々売却できなく困っている方、完成までには何とかして売りたいなど、是非お気軽にご相談ください! 心友不動産賃貸事業部 バンコク内で物件をお持ちのオーナー様でなかなか借主が見つからない、賃貸管...
2020.02.18
不動産

コンドミニアムの売却依頼は心友不動産まで‼

こんな相談、質問はございませんか?  コンドミニアムの売却を考えているが、初めてなので信頼できる不動産業者に色々と教えてもらいたい。相続対策で古いコンドミニアムを売却し、流動性、資産性の高い物件へと資産の組み換えを行いたいなど、タイ不動産に関するお悩みは何でもご相談ください。 心友不動産の売却サポートの特徴 ①スピード売却が可能 東急電鉄株式会社、東急リバブル株式会社、野村不動産株式会社と業務提携を結んでいるため、日本人顧客の多さはもちろん、タイ、中国、香港の顧客へのチャネルも合わせ持ち、常時7万人へのアプローチが可能。 ②売却後のアフターフォローまでサポート 物件売却後のタイ国外への送金や優遇レートでの両替等も合わせてサポート。 ③プレビルド物件の売却相談も可能 プレビルドで物件を購入したものの中々、売却できなく困っている方、完成までには何とかして売りたいなど、是非お気軽にご相談ください!  心友不動産賃貸事業部 バンコク内でコンドミニアムの物件をお持ちのオーナーでなかなか借主が見つからない、賃貸管理を安心できる業者に任せたいなどでお悩みのオーナー、すべ...
2020.01.15
新築コンドミニアムの販売

新規コンドミニアムの価格が15%上昇

  新規に建設されるコンドミニアムでは、スクムビット界隈のソイ1~63でも価格は上昇しており、2017年末の時点での平均価格は、1㎡当たり181800バーツまで上がっている。 不動産コンサルティング会社によると、1年前から15%上がっており、さらに今後、値上がりする傾向という。土地が限定されているため、土地代も上がっており、ディベロッパーらはスクムビット界隈でも、オンヌット~サムローン周辺の土地を探している状態という。 ちなみに、新規コンドミニアム販売で、エカマイ周辺の平均価格は154000バーツ、オンヌットでは105600バーツ、バンナーでは86600バーツ、ベーリング~サムローンでは63500バーツとなっているが、高層コンドミニアムなどでは、この平均よりも高い値段で販売されているところも多い。 2018年5月20日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->コンドミニアムの掲示板 ->新規コンドミニアム販売 >新築コンドミニアムの情報 ->新規コンドミニアムの情報 ...
2018.06.08
不動産

住宅価格は5%上昇へ

  最低賃金の引き上げを受けて、住宅請負事業協会では、人件費の上昇により、4月より住宅の建設の価格が5%上がるとしている。そのほか、コンドミニアムなども、人件費の上昇により値上げが予想されるが、特に、308バーツから22バーツ上昇して330バーツとなったチョンブリー県やラヨーン県でのコンドミニアムや住宅建設に影響があるものと見られる。 2018年2月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->コンドミニアムの掲示板 ->新規コンドミニアム販売 >新築コンドミニアムの情報 ->新規コンドミニアムの情報
2018.02.22
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のお宅拝見の第114回は、特別寄稿 ナイツブリッジ・プライム・オンヌット

  先日の事、オリジン社との打ち合わせを兼ねて、オリジン社と野村不動産の共同開発プロジェクト、ナイツブリッジ・プライム・オンヌットのショールームを見学してきました。 三井不動産レジデンシャル+アナンダ、三菱地所+AP、東急電鉄+サンシリに続く日系ディベロッパーでは4社目のタイ進出としてニュースとなったのがつい先月の事、その直後瞬く間に3つの共同プロジェクトが発表になりました。 本タイトルの『ナイツブリッジ・プライム・オンヌット』、学生の多いタイ人商業地区ラムンカムヘンに『ナイツブリッジ・カレッジ・ラムカムヘン』、タイ人のトレンディ地区アリーに『ナイツブリッジ・プライム・ラチャヨーティン』の3プロジェクトがそれです。 他2件に関しては、気が向いた時にでも折を見て紹介するとして、今回は『ナイツブリッジ・プライム・オンヌット』を紹介します。 先ず使われているブランド名ナイツブリッジですが、同ブランドを冠したコンドミニアムはベーリン地区、シラチャ、サトーン地区で完成、または開発中ですが、従来的にはこのブランドが最高グレードに相当し、中でもプライムは...
2017.10.20
不動産

タイ人が東京の不動産を買う

タイで不動産投資事業などを行うJLL社によると、外国の不動産を購入するタイ人も最近は多く、現在、一番人気があるのはロンドンだが、東京が現在、最も購入で勧められる場所である、としている。 多くの人が東京の不動産は高い!と思っているが、実際は世界の大都市に比較しても安くで購入できるという。 さらに、東京の不動産の購入はリスクが少なく、値上がりも期待でき、賃貸に出すと最低3.5~4.5%の利回りがあるとしている。 今や、タイ人が普通に日本へ旅行へ行くようになっており、今後は、普通に東京の不動産を買うようになっていくかも知れない。 2017年6月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース - >タイのニュースの情報  
2017.06.16
タイのニュース

富裕層がコンドミニアムを買う

自動車販売も低調で、タイの景気は低迷しているといわれる中、富裕層をターゲットにした超高級コンドミニアムの販売が堅調だ。 「景気低迷の影響を受けない」といわれており、この層の需要があるという。 それではなぜ、富裕層は都心の超高級コンドーを買うのか? 大手開発デベロッパーの幹部によると、銀行金利が低いため、お金を持っている層は、不動産を投資物件として購入するとしている。また、富裕層は4~5年前には郊外の豪華な一軒家などを買っていたが、平日は渋滞で身動きが取れないため、都心での豪華コンドーを買う傾向がある、としている。 そのほか、富裕層はのち、子どもの財産にするため、親が買っている層がある、としている。 トンローのソイ2で売り出されたプルクサー社のザ・リザーブ・トンローは、26階建ての110ユニット。価格は1㎡当たり平均26万バーツだったが、2週間で完売したという。同社によるとその40%以上は現金で購入しており、外国人を含めてタイ人の富裕層などが購入していると見る。 一方、超高級として売り出されたサンシリィ社の98ワイヤレスは1...
タイのニュース

コンドミニアムの販売控える、オンヌット~ベーリングは購入者敬遠?

バンコク都内の新規のコンドミニアム販売については、「販売開始の時期として似つかわしくない」として時期をずらしているデベロッパーも多く、昨年の新規販売数より下回っている。 開発大手のLPNデベロップメント研究所によると、今年1年では全体で55000~6万ユニットの提供にとどまる見込みで、目標の6万~65000を下回るとしている。また、1~9月まででは今年は80物件で42464ユニット販売されたが、昨年より5%減っているという。 コンドミニアムが最も多く供給された価格帯は、200~300万バーツで25%、同じく100~150万バーツで25%、続いて100万バーツ以下が18%で、それらのうち売れたのは平均46%にとどまっている。 地域で見ると、最も供給されたのは、BTSのオンヌット~ベーリングで11計画、6082ユニットで、全体の14%。しかし、実際に販売できたのは37%にとどまっており、これは、スクムビット通りから小路に入っていくものが多いため、購入者が敬遠したと見られる。 また、高架が開通したバンスー~サパンプラナンクラオも4790ユニットの供給で...
タイのニュース

パタヤで中国人の購入目立つ

ここ2~3年間はパタヤの新規コンドミニアム市場は冷え切っていたが、徐々に活気を取り戻しつつあるという。 タイの不動産コンサルティング会社によると、これまで顧客だったロシア人の購入激減などに代わって、パタヤに訪れる中国人が急増しているという。それに伴い、コンドミニアムを購入する中国人も増えている。 実際に中国人のエージェントが会社をつくり、中国人を視察ツアーなどで連れて来ており、主に500万バーツ以下の物件で、場所はジョムティエンが人気だという。 ジョムティエンで新規プロジェクトを販売するディベロッパーによると、購入ではタイ人が70~80%で残りの20~30%が中国人、香港人、シンガポール人、台湾人などだという。 一方、外国人がコンドミニアムを賃貸で借りるケースでは、海が見えるジョムティエンなどの物件が人気で、1ヵ月2万バーツ以下の物件などを選ぶことが多いという。 2016年8月5日 タイ自由ランド掲載-->タイのニュース> タイで不動産仲介のページ->コンドミニアムの掲示板->新規コンドミニアム販売->タイのニュースの情報>新築コンドミニア...
2016.09.13