2029年に路線完成へ! バンナー~スワンナプーム空港

2029年に路線完成へ! バンナー~スワンナプーム空港

バンナーからスワンナプーム空港への高架路線については、2029年にオープンを目ざすことがわかった。
バンコク副知事によると、民間企業のPPP方式による開発で、19.7 kmに14駅を設けて、第1フェースはバンナー~タナシティーで12駅、第2フェースはタナシティー~スワンナプーム空港の2駅としており、当初は1日56,000人の利用者、のち2033年には113,000人を見込んでいる。

バンナー通りは、チョンブリーまで通じている道路で、バンコク~チョンブリーへの路線整備も簡単に見えるが、バンナー~スワンナプーム空港どまりの開発となるようだ。

2021年1月5日 タイ自由ランド掲載

関連リンク