マスクの着用が熱中症を引き起こしやすくする? 駐在員の海外生活を日本のTVとセットで快適に♪

常夏のタイでは熱中症にも注意が必要
常夏のタイでは熱中症にも注意が必要
のどが渇いてなくても水分補給を忘れずに
のどが渇いてなくても水分補給を忘れずに

タイで10年間にわたり海外在留邦人に通信サービスを提供してきたBBINFO社(所在地BIGCエカマイ2Mフロア)が、東南アジア各国で老朽化が進む水道管の水質改善に特化した浄水器を扱っています。

前回、コロナ予防には水分を補給して免疫力を高めるのが効果的、というお話をさせていただきました。タイで生活する以上一年中注意すべき「熱中症」の対策においても、水分補給は重要な役割を果たします。

熱中症とは、高温多湿の状態で体内の塩分や水分が不足し、体温調整ができなくなったことで起きるめまいや発熱、意識障害などのことで、悪化した場合最悪死に至るケースもあります。特に、新型コロナウイルスの影響でマスクの着用が定着した現在では、高温多湿の環境下でのマスク着用が熱中症を引き起こすリスクを高めています。

マスクを着用することで体内に熱がこもりやすくなり、さらに口が保湿されることで喉の渇きをあまり感じなくなり、気づかない内に熱中症になってしまう危険性が懸念されます。したがってこまめな水分補給、塩分やミネラルを豊富に含んだスポーツドリンクなどの摂取も推奨されるところですが、スポーツドリンクには砂糖や人工甘味料、塩分が多く含まれており、飲みすぎるとカロリー過多やむくみなどを引き起こしてしてしまう原因となるので注意が必要です。

水分を補給すると血液の流れが良くなり、ワクチン接種の際問題を引き起こす可能性があるとされる血栓の発生を防ぐ効果もありますので、浄水器で精製された純水とスポーツドリンクのバランスの良い摂取、エアコンの効いた場所での適度な運動などで免疫機能を高めることによりこの難局を乗り切っていただければと思います。

弊社は通常の浄水器レンタルサービスだけではなく、海外生活の健康アドバイザーとして、浄水器フィルターの交換時期、安全な使用方法、水質の点検、メンテナンスやアフターサービスの時期を定期的にお知らせします。さらにリビングに設置されている既存のテレビBOXと併せて、家電をインターネットで管理する新時代のIOT生活をいちはやくご提案いたします。

日本と同じテレビを視聴できる暮らしは海外でも普通となりましたが、VPN(日本のIPアドレス)の導入により、日本と同じインターネット環境が整い、視聴が制限されている動画コンテンツ、Amazonプライムビデオ、AbemaTV、Netflix、huluなども合法的に堪能できます。業界初めてTV、VPN、浄水器がセットとなったレンタルを開始、ポッド型浄水器の価格は月980バーツ(年払い9,800バーツ)ですが、TVとセットだと月あたりわずかプラス533~600バーツで利用することができてさらにお得。これまでの常識を覆す破格なセット料金で、より良質で、より安心な海外生活を応援します。

 

ホームページリンク

 

LINE日本語申し込み

 

Google Map

 

BBインフォの広告2021年11月5日 タイ自由ランド掲載

Facebookの投稿

コロナ対策 巣ごもりキャンペーン [StayHome応援♪]

新規ご契約で以下特典をすべてプレゼント!!
その1. ご契約1か月無料延長 (最大2500B分)
その2. モバイルTVアプリ(iOS)アカウント 3か月無料…

BBINFO タイランドさんの投稿 2020年4月22日水曜日

 

 

関連リンク