バンコクの乾季は水道水の塩分濃度上昇に注意! 海外駐在員の生活をIOT活用でさらに快適に♪

バンコクの乾季は水道水の塩分濃度上昇に注意! 海外駐在員の生活をIOT活用でさらに快適に♪
乾季は水道水の塩分濃度の上昇する
塩分で深刻な被害が出ることも…
塩分で深刻な被害が出ることも…

日系企業の駐在員として、あるいは旅行で初めてタイに訪れた際、蛇口から流れ出てきた水の濁りや錆びた臭いなどに若干の違和を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか? 現在のタイの水道水は世界保健機関が定めた水質基準をクリアした飲み水、ということになっています。しかし、水道管の錆び、汚れなどの要因でバクテリアなど不純物が含まれていると考えておいた方が無難です。日本と異なり、各コンドミニアムやアパートに設置されている貯水タンクの衛生管理状態が不十分なことも原因に挙げられるでしょう。タイの人々もこの事実はよく理解していて、屋台などで出される飲み水も水道水ではなく購入してきた物が使われています。また、特にこの時期タイの報道等で話題になっているのが水道水内の塩分濃度の上昇。乾季による水不足により川と海の水位が逆転し海水が流れ込んで来ることによって起こる現象で、こちらも特に慢性疾患をお持ちの方に深刻な被害が出ることが懸念されています。

タイで10年間にわたり海外在留邦人に通信サービスを提供してきたBBインフォ社(所在地ビッグCエカマイ2Mフロア)が、東南アジア各国で老朽化が進む水道管の水質に特化した、リヴァイア(LivAiA)ポッド型浄水器のレンタルを開始しました。

この浄水器は、海水を真水に変えてしまうほど高性能なRO逆浸透膜を搭載しています。蛇口から出てくる目に見えない重金属などの有害物質も1万分の1ミクロンまで濾過しますので、どなたにも安心して自宅の水を飲料としてご利用いただけます。

今回は通常の浄水器レンタルサービスと違い、専用アプリを手持ちの端末にインストールいただければ、海外生活の健康アドバイザーとして、浄水器フィルターの交換時期、安全な使用方法、水質の点検、メンテナンスやアフターサービスの時期を定期的にお知らせします。さらにリビングに設置されている既存のテレビBOXと併せて、家電をインターネットで管理する新時代のIOT生活をいちはやくご提案いたします。

日本と同じテレビを視聴できる暮らしは海外でも普通となりましたが、VPN(日本のIPアドレス)の導入により、日本と同じインターネット環境が整い、視聴が制限されている動画コンテンツ、アマゾンプライムビデオ、アベマTV、ネットフリックス、フールーなども合法的に堪能できます。

業界初のTV、VPN、浄水器がセットとなったレンタルを開始、ポッド型浄水器の価格は月980バーツ(年払い9800バーツ)ですが、TVとセットだと月あたりわずかプラス533~600バーツで利用することができてお得。

これまでの常識を覆す破格なセット料金で、より良質で、より安心な海外生活を応援します。 下記の広告も参照の上で、バンコクで初めての在留邦人向けのIOT新生活体験ショールームにぜひお越しください。

 

 

Google Map

 

LINE QRコード
LINE QRコード

2021年2月20日 タイ自由ランド掲載

Facebookの投稿

コロナ対策 巣ごもりキャンペーン [StayHome応援♪]

新規ご契約で以下特典をすべてプレゼント!!
その1. ご契約1か月無料延長 (最大2500B分)
その2. モバイルTVアプリ(iOS)アカウント 3か月無料…

BBINFO タイランドさんの投稿 2020年4月22日水曜日