クルーズ船

レジャー

チャオプラヤー川ディナークルーズはこれからのシーズンにピッタリです

タイのバンコクでフリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、これからのシーズンにピッタリのJTSで申し込むチャオプラヤー川ディナークルーズを紹介しています。
レジャー

展望レストランで夜景を見ながらディナーを楽しんでみませんか?

  バンコクの超高層ホテルの上階にある展望レストランで夜景を見ながら、ディナーを楽しんでみませんか? 日本人常駐の旅行代理店「JTSインターナショナル」では、バイヨークスカイホテルのランチビュッフェやディナービュッフェのクーポンも取り扱っています。 バイヨークスカイホテルの展望レストランは直接ホテルに申し込むよりも、JTSインターナショナルでクーポン購入をした方が安くなるのでお得です。 フロアによって夜のみの営業のところや料理の種類も違うので、お気軽にご相談ください。 ほかにもチャオプラヤー川リバークルーズやムエタイ観戦、ニューハーフショーのクーポンなども取り扱っています。 もちろん航空券やホテルの予約、運転手付き送迎サービスなども行っています。 直接相談したい人は、フジスーパーの近くのソイ33/1にある店舗へどうぞ。   2018年10月5日 タイ自由ランド掲載 -> JTSインターナショナルのホームページ -> トラベル、旅行、ゴルフ -> タイ国内旅行 -&gt...
レジャー

年越しシミランクルーズのダイビング

  ダイバーの憧れ! 乾季限定のシミランクルーズが始まります。 とても魚影の濃いシミランはインド洋の固有種の魚やフエダイの群れ、色とりどりの魚たち、運が良ければ大きなマンタなども見ることが出来ます。真っ白な癒しの砂地ポイントから ダイナミックな岩場ポイント 珊瑚の綺麗なダイブサイトと潜るポイントもいろいろです。是非挑戦してみてください。プーケットマーメイドダイブではご予算や日程に合わせて多くのクルーズ船から選ぶことが出来ます。 ただいま「プーケットマーメイドダイブ」では年越しのクルーズ参加者募集中です。申し込みはホームページで。 2017年10月20日 タイ自由ランド掲載 -> プーケットマーメイドダイブのホームページ -> プーケットマーメイドダイブのFacebook -> ダイビングのページ ->ダイビングの情報 ->ダイビングライセンスの情報
ニュース

パタヤ~サタヒップ~チャーン島のフェリー開始へ

  8月18~19日にかけて、フェリーによるパタヤ―サタヒップ―チャーン島の就航が試験的に行われ、9月より正式にオープンする見込み。 現在、タイではパタヤ―ホアヒン間をフェリーで毎日行き来しており、ロイヤルパッセンジャーライナー社が1社のみ、港湾局から許可を得て運航している。 今回も同社による運航となり、パタヤ―サタヒップ間は約1時間半、サタヒップ―チャーン島は約5時間となる見込みで、費用は片道で1000バーツほどになるとしている。 すでに就航しているパタヤ―ホアヒン間の片道は1125バーツ。1日に1往復している。 将来的にはアセアン間でのクルーズ船などの構想もあり、寄港できる港などを用意することも必要となっている。 2017年9月5日 タイ自由ランド掲載 ->タイのニュース ->タイのニュースの情報 ->パタヤの情報
レジャー

ディナークルーズの予約はJTSで

  夏休みに日本から家族や友人が来た時にバンコクから日帰りで行けるレジャーやタイらしい体験をするなら、スクムビット・ソイ33/1にある旅行代理店「JTSインターナショナル」へご相談下さい。バンコク発で楽しめるお出かけクーポンの販売やプライベート定期観光を催行しています。 たとえば、チャオプラヤー川ディナークルーズでは、お勧め度満点のホライゾンクルーズが通常2300バーツのところを1980バーツ、お子様は1150バーツを1100バーツでご案内しています。BTSサパーンタクシン駅から徒歩1分のシャングリラホテルで乗船して、約2時間の船旅とインターナショナルビュッフェをお楽しみいただけます。 直接申し込むよりも安く、JTSインターナショナルなら言葉の心配もありません。 ほかにはムエタイ観戦やニューハーフショーなどのクーポンも販売中です。送迎付きのコースもあるので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。 もちろん、バンコク発の格安航空券販売やタイのホテル予約代行もおまかせ。 運転手付きマイクロバスを利用するバンコク市内観光コース(8時間)やプラ...
レジャー

新型クルーズ船の申し込みはプーケット旅行センター

  タイ滞在中に一度は行っておきたい南部のリゾート地プーケット。現地発のツアーやアクティビティの手配も「プーケット旅行センター」なら、日本人常駐で頼りになります。ただいまのオススメは映画やポスターのような美しいビーチを巡るピピ島1日ツアーの参加者も募集中です。今回はプーケットからピピ島へ行く新型クルーズ船をご紹介します。今年の3月から運航している新型船では、限定55名のゴールド席が通常2500バーツのところ、2100バーツの特別料金となっています。電動リクライニングシートに大きな窓からの景色、屋上デッキでもくつろげる特別席となっています。極上の景色を見るための船旅も極上の席でどうぞ。問い合わせはお気軽にプーケット旅行センターの日本人担当:村田まで。 詳しくはホームページ()でご覧下さい。 他社でお申し込みされたゴルフ場への送迎も承ります。 2017年5月20日 タイ自由ランド掲載 -> プーケット旅行センタのホームページ -> 旅行、トラベル ->プーケットのゴルフ場予約の情報...