BTSで行きやすいイベント場バイテック・バンナー


BTSで行きやすいイベント場バイテック・バンナー

BTSで行きやすいイベント場バイテック・バンナー

BTSで行きやすいイベント場バイテック・バンナー

一般向け、企業向け、そしてコンサートなど、多種多様なイベントが、一年を通して開催されているバイテック・バンナー(正式名称バンコク国際貿易展示場)は、約5万㎡の敷地にイベントホールやミーティングルームなどがあります。

スクムビット通りとバンナートラッド通りの交わる交通の要所にあり、数千台を収容できる駐車場があるので、車で行くと便利ですが、BTSバンナー駅から直結の通路で行くこともできます。駅からは少し歩きますが、雨の日でも濡れずに行けるのは便利です。

常設の飲食店は少ないですが、スターバックスやフードコートがあり、大きなイベントがあるときは、移動式のフードスタンドも出店します。

年に2回行われるジム・トンプソンのセールには、毎回多くの日本人が集まります。

次回は5月30日~6月2日の3日間行われる予定で、通常価格の半額からそれ以下で購入できるので、日本へのお土産として、まとめ買いしている日本人もみられます。

他にも5月は、日本人の関心を引きそうなイベントがたくさん開催されます。

ゴルフ・エキスポ(5月16日~19日)は、ゴルファー天国のタイで行われるだけあり、新型のクラブからゴルフ場まで、ゴルフに関するあらゆる情報が手に入ります。毎回多くのゴルフ関連業者とゴルファーで賑わいます。

ダイブ・エキスポ(5月16日~19日)は、成長著しいタイのダイビングの市場に関わる業者が集結します。個人のダイバーも楽しめるイベントです。

有名ブランドの電化製品が特価で販売されるパワー・バイ・エキスポ(5月17日~26日)が同時に開催されているので、お目当てのイベントだけでなく、そちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか。時間限定のプロモーションもあり、超特価で家電を購入できるチャンスです。

タイで人気の高まっている自転車の展示会トゥーホイールズ(5月23日~25日)では、自転車、オートバイ、スクーターの本体からアクセサリーやパーツなどが展示販売されます。環境に配慮した最新の電気バイクも注目されます。

ファニチャー・リビング&デザイン(5月29日~6月2日)は、定期的に行われている家具や室内の装飾品の展示即売会です。

リビングルームからキッチン、そして屋外用の家具など、業者から直接安価で購入できます。

ペット・エキスポ(5月30日~6月2日)では、300以上のペット関連のブースが出店するペットの祭典。

犬と猫が中心ですが、それ以外にも、亀、ウサギ、鳥から、珍しいペットまで登場します。ペットを飼っている人から、これからペットを飼いたいと考えている人まで、必見のイベントです。

タイランド・モバイル・エキスポ(5月30日~6月2日)は、最新のスマートフォン、タブレットから、IT関連のアクセサリーが、特価で販売されます。最新のテクノロジーに触れる良い機会です。

セールのようなイベントに比べると、一般の人の関心は低いですが、バイテックでは、企業向けの展示会も多く行われています。

5月8日~11日には、製造業者向け産業機械の大規模な展示会インターマック、MTA、シートメタル、アジア、サブコン・タイランドの4つが同時開催されます。入場登録はウェブサイトで事前申請を受付中です。

エアコンプレッサー、電動工具、板金曲げ機、切断機、せん断機、成形機、圧延機、スタンピング機、自動パンチプレス機など多種多様な最新の産業機械が展示されます。

また不織布と衛生に関する製品の展示会アンドテックス(5月15日~17日)、オーディオとヴィジュアル機器に関する展示会インフォコム(5月15日~17日)といったイベントも開催されます。

バイテックでの展示会は、多くの新しいビジネスが生まれるマッチングの場にもなっています。

 

2019年5月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

 


 

 

 

 

コメント

  1. 一昨年末はBTSとの通路がまだできていませんでした。昨年は通路が出来ていて楽に入場できたのを思い出します。年に1度のサプリメントのセールで持てる限りの荷物を持って帰るのが年末の恒例行事です。

  2. 以前、バイテックで行われていた、パワーバイ・エキスポで、時間限定で売られていたテレビを超安値で買ったことがあります。バナナの叩き売りのような感じで売っていました。