日本人がずーっとつきっきり 安心して引越ができました、引越を依頼された、ペッブリーのDE様

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

このトラックがほぼ満杯になりました

このトラックがほぼ満杯になりました

日本人の引っ越し業者が見当たらなくて

今までのすまいに住んで4年になります。子供ができ、部屋が手狭になってきたので広めのコンドーに引越することにしました。

いくつか情報を見ましたが、バンコクで日本人の引越し屋さんはあまり見当たりません。(大手はありますが、市内の小さい引越はしてくれないようです)

私は、以前エアコンのクリーニングをしてもらったことから「すまいの便利屋さん」を知っていました。「引越」の運搬もしているということで、連絡してみました。

段ボールも手配してくれました

一度、下見に来てくれました。「この量ですと、小型トラック一台でいけますね」ということで、「すまいの便利屋さん」にお願いしました。段ボールの手配もしてくれるということで、これもお願いしました。(別料金)「10箱ぐらいでいいかな」と私が言うと、「段ボールは多めの方がいいいですよ」ということで、大小、20箱頼みました。割れ物用のクッションや、梱包テープも一緒に届きました。(なお、貴重品や割れ物は自分で運んでほしいと言われました)

思ったよりも多い荷物

大きな家具などは備え付けなので、大した量にはならないだろうと思っていました。が、実際に詰めてみると、段ボール20箱では足りませんでした。引越当日、「すまいの便利屋さん」のスタッフがコンドーの下で空き箱を数個、探してきてくれて何とか間に合いました。トラックの中も荷物でほぼ満杯になりました。

引越当日、運搬のタイ人スタッフも手際よく、荷物を運んでくれます。「すまいの便利屋さん」のスタッフも常に一緒にいてチェックや指示をしてくれていました。

事前の調査もしてあって、スムーズにできました

引っ越し先のコンドーも事前に調べてあって、どこに車を止めて、どう運ぶかも分かっていますので、作業もとてもスムーズでした。何のトラブルもなく、無事引越を終えることもできました。サービスレベルからして、料金も高いとは思いませんでした。

本当に助かりました。ありがとうございます。

すまいの便利屋さんへの問い合わせは下の広告を参照で。

すまいの便利屋さんの広告

2020年5月5日 タイ自由ランド掲載