日本人向けポンサク歯科、子どもの時に矯正治療


子どもの歯科矯正の相談もどうぞ

子どもの歯科矯正の相談もどうぞ

ポンサク歯科の地図

現代では整った歯並びの美しさが、昔より求められており「ポンサク歯科」でも歯科矯正の相談が増えています。

大人の矯正治療は、いつでも始められるのですが、子どもの矯正治療は、歯が生え変わっていき、顎や身体が成長していくため、いつ始めたらいいのかと悩む保護者が多いでようです。

何歳から矯正を始めるべきかは、子どもの歯並びの状態により「いつ始めるのがよいのか」の答えが変わってきますが、具体的な年齢としては、6~8才位で、子どもの永久歯への生え変わりのスピードと成長のスピードにより個人差があります。

子どもの頃に歯科矯正治療をする一番の目的は、矯正治療により歯列を適切に誘導し、永久歯が生え揃った時に正常な歯列になるようにするためです。

矯正に最適なタイミングは極めて短い期間ですので、その時期を逃さないよう上下顎の前歯部が計4本生えてきたら一度相談に来院されることをお勧めします。

まだ小さい子どもの歯の状態は保護者の方がよく観察して、一緒にケアする必要があります。注意深く観察し、矯正をした方がよいかもと疑問を抱いたら、お気軽にご相談ください。

ポンサク歯科は、院長のポンサク先生本人が日本語ができるので、とても心強いです。受付にも日本語のできるスタッフがおり、電話予約も日本語で気軽にできます。

院内は1階から3階まで各階に治療室と待合室があります。長年日本人向けに治療を行っているだけあり、隅々まで清潔感があり日本の歯医者に来たような安心感があります。

海外生活では、普段から日本語が通じて信用のおける歯科医を見つけておくと安心です。

痛くなってあわててタイのローカルの歯医者に駆け込むと、よくチェックもせず痛い歯を抜かれてしまうことがありますので、ご注意ください。

ポンサク歯科は、ソイ49にあり駐車スペースも広く、車でも行きやすいです。

ポンサク歯科の広告

2020年1月5日 タイ自由ランド掲載