「すまいの便利屋さん」ではなぜ、ヒバ油の消臭サービスを行うのか


なぜ、ヒバ油の消臭サービスを行うのか

エアコンクリーニングのあと、エアコンとお部屋に3種の消臭剤で消臭処理サービスします

木材としても高級な「ヒバの木」

木材としても高級な「ヒバの木」

タイでは手に入らないヒバ油

タイでは手に入らないヒバ油

「ヒバ油」には4つの効果

「すまいの便利屋さん」ではエアコンクリーニングの後、エアコンとお部屋全体に3種の消臭剤を使って消臭サービスを行います。

臭いがあるエアコンは洗浄薬剤を使い、臭いの元となる汚れをきれいに洗い落とします。この後、エアコンに消臭剤をスプレーし、エアコンからの臭いが完全に消えるように努めます。

さらに、お部屋全体も消臭します。これは、エアコンが臭っているとき、気が付きませんが、お部屋全体に臭い菌、カビ菌が広がっております。このカビ菌の働きを抑え、お部屋全体の臭いを消すために消臭スプレーをします。

この時に使う3種類の消臭剤のうちの1つがヒバ油です。このヒバ油には①消臭効果 ②カビ・雑菌の繁殖を抑える効果 ③虫を寄せつけない効果 そして、④爽やかにするリフレッシュ作用(森林浴効果)があります。

なぜ「ヒバ油」は優れているのか

このヒバ油にはヒノキなどほかの比べるとヒノキチオールという成分が一番多く含まれています。このヒノキチオールは微量でも雑菌類やカビ菌類の増殖を抑える強力な力があります。これは科学的にも実証されています。個人の経験からも、市販の水虫薬よりはるかに効果があります。当然、インキン・たむしなどの菌類にも効果があります。口内炎も治りました。

 

ビルトインのエアコンで「吹き出し口がカビで黒くなってしまう」とお客様から相談を受けましたが、このヒバ油を定期的にスプレーしたら、この黒い汚れ(カビ)が出なくなりました。

また、ヒバ油のツヨブセンという成分には、雑菌から出る不快な臭い消し、心地よい香りを発します。これが精神安定作用効果をもたらします。

 

一時、このヒバ油を切らしてしまったとき、「あの香りがとてもいいのよね」と言われました。このようなヒバ油のファンも少なくありません。

さらにこのヒバ油スプレーをしていると、ゴキブリや蚊なども出てきません。

お客様により上質のサービスを提供したい

このヒバ油はの日本の青森県のヒバ(別名「あすなろ」)の木からつくられます。しかし、ヒバ油は100㎏のヒバの原料から1キロしか取れません。貴重なものです。

もちろんタイでは一般的に入手できません。日本から持ってこなければなりません。

しかも、今、こうした液体物は航空便、船便などでは送ることはではません。飛行機に乗って手荷物で持ってこなければなりません。それでも、「すまいの便利屋さん」では、できるだけ上質のサービスを提供したい、お客様に喜んでいただきたいという思いで、ヒバ油の消臭サービスをおこなっています。

このヒバ油をアルコールと蒸留水で、適度な濃度に調整し、さらに香りをよくするアロマをブレンドし、ヒバ油スプレーを作っています。

「すまいの便利屋さん」は、このヒバ油の消臭スプレーをエアコンクリーニングをされたお客様に、無料サービスさせていただいています。ぜひ一度お試しください
問い合わせは下の広告を参照で。

 

すまいの便利屋さんの広告

2019年8月20日 タイ自由ランド掲載

 

 


コメント

  1. すまいの便利屋さんのコラムでときどき見かけるヒバ油って、青森産の木からとれる貴重な油を使っているんですね。エアコンクリーニングを頼むと最後にサービスでスプレーしてくれるそうです。