Tag Archives: カプリース

名称未設定-4

スクムビットソイ39のワインとイタリアン&フュージョン料理が楽しめる店「カプリース」。深夜まで営業しているので、2軒目に立ち寄るのもおすすめ。

夜の店内はしっとり落ち着いた雰囲気で、ワインが一段とおいしく感じそう。静かにBGMが流れ、値段の高そうな本革でできた椅子も、ふかふかで、とっても居心地よし。

場所は、「世界の山ちゃん」のある建物2階なので、「今日は優雅にワインを飲みたいな」というときは、ぜひ気軽に立ち寄ってみて下さい。

料理は、もちろんどれもワインとの相性もばっちりで、お酒とともにしみじみ味わいたいものばかり。赤ワインとの相性抜群なのは、キャビアののったフォアグラ・ソテー(490バーツ)。フルーツベースのさっぱりソースが絶品です。

一皿100バーツ代のタパスなどもあるので、おつまみ程度に注文するのもOK。また、ラスト・オーダーは22時半ですが、タパスはそれ以降もオーダーできます。

2016年1月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> カプリースのホームページ

-> カプリースのページ

-> カプリースのFacebook

-> イタリア料理店など

-> フュージョン

 

ワインとイタリアン&フュージョン料理のカプリースの広告

ワインが豊富で二軒目に立ち寄るのもおすすめのソイ39の「カプリース」

ワインが豊富で二軒目に立ち寄るのもおすすめのソイ39の「カプリース」。

「世界の山ちゃん」のある建物2階にあり、店内はしっとり、くつろいでワインを飲める雰囲気。快適なソファのあるテラス席もあります。

同店では、イタリア人シェフの作る、ワインに合うイタリア料理とインターナショナルフュージョン料理をそろえております。

メイン料理の「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」は、ほろほろとした食感になるまで煮込んだほほ肉に、奥深い味わいのソースが染み込んでおり、赤ワインとともにじっくり味わいたい一品です。

また、タパスメニューは閉店直前までオーダーが可能で、さっぱりした口あたりの「まぐろのタルタル」やチーズが濃厚に効いた揚げライスボール「アラチーニ」は、白ワインとともに味わいたいです。

ランチも引き続き営業中。

2016年1月5日 タイ自由ランド掲載

-> カプリースのホームページ

-> カプリースのページ

-> カプリースのFacebook

 

名称未設定-3

 

 

ワインとイタリアン&フュージョン料理が楽しめる店「カプリース」

ワインとイタリアン&フュージョン料理が楽しめる店「カプリース」

スクムビットソイ39のワインとイタリアン&フュージョン料理が楽しめる店「カプリース」。豪華でボリューム満点のランチが人気の店ですが、夜の店内は昼とはまた違うしっとり落ち着いた雰囲気になり、ワインがまた一段おいしく感じそう。静かにBGMが流れ、値段の高そうな本革でできた椅子も、ふかふかで、とっても居心地よし。

場所は、「世界の山ちゃん」のある建物2階なので、「今日は優雅にワインを飲みたいな」というときは、ぜひ気軽に立ち寄ってみて下さい。
料理は、もちろんどれもワインとの相性もばっちりで、お酒とともにしみじみ味わいたい料理ばかり。一皿100バーツ代のタパスなどもあるので、お酒を中心に料理をシェアしたり、おつまみ程度に注文するのもOK。

タパスメニューのアラチーニ(120バーツ)は、イタリア風ライスボール。ケチャップライスをパン粉にまぶして、こんがり揚げたもので、見た目は地味ですが、中のブルーチーズの隠し味とタルタル風ソースのチーズがどちらも効いていて、癖になる味わい。白ワインによく合います。
赤ワインとの相性抜群なのは、キャビアののったフォアグラ・ソテー(490バーツ)。フルーツベースのさっぱりソースが絶品です。

また、日本人の好きなパスタ類も種類豊富で、どれもボリューム満点。一皿で、けっこうお腹いっぱいになってしまうのでシェアするか、最後に食べるのがおすすめ。

カラスミ入りの平麺パスタ(360バーツ)は、日本の明太子パスタに少し似ており、白ワインによく合います。ボリュームを重視するなら和牛をつかった豪華なスパゲティ・ボロネーゼ(390バーツ)もおすすめ

なお、昼は引き続き、4人で来て390バーツ++のコースを注文すると、支払いは3名様分のプロモーション実施中。さらにランチタイムは、通常メニューのグラスワインが180バーツ++で飲めますので、気になる人は、まずはお得ランチを試してみるのもよいです。

2015年10月5日 タイ自由ランド掲載

-> カプリースのホームページ

-> カプリースのページ

-> カプリースのFacebook

 

カプリースの広告

カプリースの広告

 

 

 

 


人気のランチセットがリニューアルした「カプリース」

人気のランチセットがリニューアルした「カプリース」

 

ソイ39の真ん中ら辺にある手羽先で有名な「世界の山ちゃん」の2階にある「カプリース」。ワインとイタリアン、インターナショナルフュージョンが楽しめる店で、以前は「ワイン・ダイジェスト」の名前でオープンしておりましたが、今回、リニューアルオープンとともに、メニューも大幅にバージョンアップしました。

以前から、近所に住む駐在員奥様に人気だったランチセットもバージョンアップし、平日だけでなく、土日も注文できるので、カップルや家族連れでも気軽に試してみてほしいです。

さて、新しくなったランチの内容はというと、冷菜・温菜・スープ・パスタ・肉・魚料理・デザートの豊富なランチメニューの中から2品選んで290バーツ++、3品だと390バーツ++。

なお、8月いっぱい、4人で来て390バーツ++のコースを注文すると、支払いは3名様分のプロモーション実施中。

従来のランチセットは、サラダや前菜がややこぶりでしたが、今回のランチメニューは、どれを頼んでもたっぷりの量で出てきます。ソフトドリンクも1杯無料でついてくるので、サラダ+パスタの定番コースを注文して、おしゃべりを楽しみながらランチというのもいいですし、また、冷菜+肉・魚料理のチョイスにして、お酒を中心に楽しむこともできます。

特にランチタイムは、おすすめのグラスワイン7種類が、特別価格で1杯180バーツ++で楽しめますので、ワイン好きな人は、昼から贅沢にワインを楽しんでみるのもいいでしょう。

 ワインを楽しみたいという人におすすめなのが、エンジェルヘアの冷菜パスタ。ホワイト・トリュフオイルという珍しいオイルで味付けしており、独特の風味が癖になります。

日本人の好きなパスタはどれもはずれなしで、ニョッキやカルボナーラタルト風、イタリアン・ソーセージ入りスパゲティ、トマトソース・スパゲティなどあります。

どの品も、素材を活かしながらも、個性豊かに味付けした自慢の料理ばかりです。また、夜も豊富なアラカルトやタパスを楽しめます。

2015年8月5日 タイ自由ランド掲載

-> カプリースのホームページ

-> カプリースのページ

-> カプリースのFacebook

 

カプリースの広告

カプリースの広告