2019-06-17

喫茶

トンヨイカフェは女性に人気!写真映えするカフェ

  トンヨイカフェはタイ人に人気のお店が集まるソイアーリーのサンパン7にあり、BTSアーリー駅の3番出口からソイアーリー1に向かい、バイクタクシーかトゥクトゥクでの移動が便利です。 こじんまりしたカフェの店内は色とりどりの花が飾られていて、フラワーガーデンの中にいるような気分になれるのでタイ人にも人気のスポットとなっています。 コーヒーや紅茶のお供になるお菓子はタイの伝統的なもので、ココナッツ、もち米、タイカスタード、タロイモ、ブアロイ、ココアなどを使用しています。 厳選された素材を使って作ったケーキもあり、カットケーキはすべて150バーツ均一となっています。 すべてのデザートは伝統的な金色の食器でサーブされます。伝統菓子とドリンクのセットが470バーツとなっていて、カットケーキを付けると590バーツ、さらにケーキをもう一つ追加して690バーツとお得になります。 タイの伝統菓子5点とドリンクのセットもあり、こちらは190バーツとリーズナブルにスイーツを楽しめます。 ドリンクは自由に選ぶことが出来て、ハニーレモンコーヒーやタイ...
2019.06.22
不動産物件、賃貸アパートの仲介

トウィンクル動物病院の愛犬の肥満解消プログラム

  動物業界の大手調査機関の統計によると、犬の飼い主は年間で約1600㎞の距離を愛犬と一緒に歩き回るらしいです。また、週平均10回散歩に出掛け、1回の散歩平均時間は34分に及ぶといいます。これは年間で294時間も費やす計算になります。 一方で、飼い主が愛犬に時間的、体力的コストをかけられていないというデータも明らかになっています。47%の人が天候の悪さから、39%の人が時間の余裕のなさから、20%の人が身体の疲れから散歩に出掛けない日がしばしばあると回答しています。 これに比べ、お散歩場所が極めて制限されているバンコクに在住の愛犬のお散歩平均時間は20分前後です。  また、走り回れる機会は極めて少なく、肥満の主な原因となっております。日本でも肥満犬は増加傾向にありますが、タイに移住したワンちゃんのほとんどは、太っているのが現状ではないでしょうか?以前と同じ食事を同じ量しかあげていないのに、体重が増加していませんか? 丸っこい方が、愛嬌があって可愛いいので軽視しがちですが、愛犬の肥満は、医学的には人間よりはるかに深刻です。心臓にかかる負担も10倍、寿命にも直結します。...
2019.06.22
吸い玉治療

ソイ39の鍼灸&漢方医GRACE TCM CLINIC、鍼灸治療3セッション(通常3000B)無料!

GRACE TCM CLINIC(恩典漢方医堂)では、バンコク病院で漢方医をしていた、経験豊かな医師が鍼灸、カッピング、お灸で治療を行います。特に痛みを取り除く治療に、自信と実績があります。 体の痛みは、例えるなら車が渋滞した状態。それが痛みを誘発します。渋滞を緩和し、血をスムーズに流れるようにすることで、痛みを緩和します。 現代人、特にオフィスや立ち仕事で、長時間同じ姿勢を余儀なくされる人は、血が渋滞しやすくなります。痛みが出る場所は、ひざ、首、肩、腰、手首など多様です。当院では、丁寧に診断し、患者に最適な方法で治療をいたします。 腰痛は、病院で手術を勧められても、手術せず鍼灸などで治療できるケースもありますので、ぜひ相談してみてください。 場所はプロンポン駅近くのソイ39にあるコンドミニアム「バーン・スアン・ペッチ」の中。コンドミニアムの駐車場の奥にある階段から2階に上がったところです。コンドミニアムのパーキングに駐車できます。 2019年6月5日 タイ自由ランド掲載 -> GRACE TCM ...
2019.07.06
法律相談

探偵物語 こんな依頼がありました 「失踪人」パート④

  (前号からの続き) 果たせるかな。それからというもの、商店街を対象者の写真を見せて歩き、聞き込みをした。有力な情報は得られない。 時々、「何か、見たことあるね…この人…。」などという人もいたが信憑性に欠け、確かな情報はない。 バス会社にも行った。タクシー会社にも行き、タクシー1台、1台聞いて回ったりもした。 でもダメだった…。 「こりゃぁ…難しいですね…いちいち乗った人なんか、運転手も憶えているはずがないですよ。」 H氏のいう事ももっともだ。 「待てよ…。」 私はハタと気がついた。 「もしかして、お寺とかの観光地を最後に訪れていないですかね。」 「お寺か…あり得るかもですね。」 「そうですよ。」私は言った。 「観光地に行ったら、ほら、よく記念撮影とかやっている業者がいるでしょう?」 「記念撮影なんかしますかね?」 「違いますよ。自分が記念撮影なんかしないけど、後ろを歩いていたり、そういう風に写ってるかも知れない!」 「はぁ…なるほど。」H氏は言った。 「でも、確率は低くないですか?」 ...
2019.06.22
法律相談

法律相談・24時間トラブル対応、タイ在住支援法律事務所

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、タイでの法律相談・弁護士依頼なら、タイ在住支援法律事務所についての記事を紹介しています。
2019.06.22
日本人会

タイ国日本人会 活動のお知らせ2019年6月5日

●日本人会の会議室を利用できます タイ国日本人会では、個人会員の皆様に会議室の利用頂いておりましたが、本年より法人企業の皆様にもご利用頂けるようになりました。 特に賛助会員企業の皆様には、特別料金を設定いたしましたので、社内での会議やイベント、一般の方(会員以外の方)を対象とした各種講習会、物販などにご利用ください。 ◆ご利用時間 〇サートン本館 毎日:9:00~21:00 (年末年始・ソンクラーン期間などを除く) 〇スクムビット別館 月~土:9:00~17:00 (第一土曜日・祝日・年末年始・ソンクラーン期間などを除く) 詳しくはウェブサイト  ●バンコク子ども図書館ボランティア募集 「ボランティアをやってみたいな…」と考えている方、バンコク子ども図書館であなたの力を発揮してみませんか?バンコク子ども図書館では、子ども達と触れ合うのが好きな方、読み聞かせに興味のある方を募集しています。子ども達の可愛い笑顔を間近で見ると、喜びやパワーをたくさんもらいますよ!また、館内のディスプレイを手がける「切りはり・色ぬり・モノ作り」が好きな方も大募集!!四季折...
不動産

バンコクモールEM・エムスフィア2022年 完成へ

  サイアム・パラゴンやエンポリアムなどを展開する大手のザ・モールグループは、今後5年間の計画を発表し、グループ関連のショッピングモールにタイ人、外国人を合わせて1年に5億人の来客を見込み、また今後5年で800億バーツをかけて、新規事業などを展開するとしている。 その中で最大のものといえば、バンナー交差点で建設が始まった「バンコクモール」。敷地は100ライ以上あり、ショッピングモールを中心にコンドミニアム、オフィスなどミクスドユースの建設となり、500億バーツをかけ、延床は120万㎡にのぼる壮大なもの。 その中で目玉となるのが、バンコクアリーナホールで、16000席にのぼるコンサート会場を建設し、今、定番として使われているインパクトアリーナの12000席を大幅に上回る客席で、タイ最大のコンサートホールになる。 またムービーシアターも15館つくり、8000台収容の駐車場など、周辺のランドマークとして認知されることになりそうだ。完成は2022年を予定している。 バンコクモールの向かいには、国際展示会場のバイテック・バンナーがあり、同じく...
2019.06.22
製造

業界トップクラスの寸法精度を誇る砂型アルミ鋳造品製造のマルサン木型製作所

タイのバンコクで、21年に渡り日本人向けにフリーペーパーを発行している「タイ自由ランド」が、アルミ鋳造品、アルミダイカスト木型製作をベトナムで行っており、タイの日系企業にも対応しているマルサン木型製作所を紹介しています。
2019.06.22