日本人の「駆け込み寺」タイ在住支援法律事務所


日本人の「駆け込み寺」タイ在住支援法律事務所

タイ在住支援法律事務所が選ばれる理由

タイ在住支援法律事務所は、日本人が関わるタイでの事件の取り扱いに特化した法律事務所です。タイを拠点とする日系企業、タイに暮らす日本人の皆様、いつ国際的なトラブルに巻き込まれるかもしれない日本人の皆さまの支えになる法的支援を行います。

所属の弁護士は日本の文化や考え方に対する知識も豊富で、国際的な案件の取り扱い経験が豊富であることが強みです。弁護士全員が幅広い案件への対応力を持つだけでなく、弁護士それぞれが異なる専門分野を持っています。そして、各弁護士の専門分野において各々が常に法的知識を積み上げ、多くの実績を残してきています。

タイで事業展開する日本企業や労働紛争に巻き込まれた日本人、相続事件に関しても日本人の遺言書作成からタイにある相続財産を巡る紛争など様々な事件への対応が可能です。また、タイ国内には幅広いネットワークがあることからタイの地方や島など、タイ国内全土で調停や訴訟・幅広い事件や問題解決への対応が可能です。

渉外家事事件の分野では、タイ国内でのタイ人との国際離婚や裁判の他、国際的な子の奪取(連れ去り)に関するハーグ条約案件を複数件取り扱ってきています。そのような国際問題での訴訟や調停への関与を含め、国内外の弁護士や専門士業の方と幅広いネットワークを構築しているので、そのネットワークを生かし日本での紛争解決も可能です。

タイ在住支援法律事務所は、ご相談段階での対応にも迅速に対応することを方針に掲げ、問題やトラブルを抱えた依頼者の皆様を全力で支援します。また、取り扱い案件の約半分が国際案件で、依頼者は、日本からの依頼者も含めて9割以上が日本人です。

タイでの事件やトラブルでご相談いただく方は解決の糸口が見えず、外国であることから言葉の問題や交渉相手とのストレスや不安を抱えています。私たちは、それらに対し迅速な対応でその不安を払拭します。そのために、できる限り初回相談の時間内で解決への道筋を提示し、調査が必要な法律問題については迅速に対応し、事件を受任した場合にも迅速に対応することを心がけています。

2019年2月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

タイ在住支援法律事務所の


 

コメント

  1. タイでの法的な困り事相談を日本語でできるので心強いです。日本からの依頼もあるとのことなので、タイの問題解決になにかあったら相談してみるのがいいでしょう。初回の相談は1時間無料で受けてもらえます。