歯医者 健康、病気 歯科医院

日本語が通じる安心感、日本人御用達の ポンサク歯科

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語が通じる安心感、日本人御用達の ポンサク歯科

海外で医療を受けるのは言葉や技術で不安がつきもので、特に歯のトラブルはやっかいです。虫歯は、できるだけはやく歯医者に行くことが大切ですが、痛くなってから探すのではなく、普段から日本語が通じて信用のおける歯科医を見つけておくことが大切です。

痛くなってあわててタイのローカルの歯医者に駆け込むと、よくチェックもせず痛い歯を抜かれてしまうことがあります。

そんな心配とは無縁なのが、ソイ49にある「ポンサク歯科」。なんといっても院長のポンサク先生本人が日本語ができるのは、とても心強いです。受付にも日本語のできるスタッフがおり、電話予約も日本語で気軽にできます。

長年日本人向けに治療を行っているだけあり、院内は清潔感があり日本の歯医者に来たような安心感があります。1階から3階まで各階に治療室と待合室があります。

矯正、インプラント、神経治療とそれぞれ専門の先生もおり、さらに安心です。

「ポンサク歯科」では、最近、歯科インプラント治療を受ける日本人が増えています。 歯科インプラントは、保険は効かず自費診療による治療となります。ポンサク歯科では、費用は歯1本が8万バーツからで、日本での相場がだいたい1本30万円から50万円くらいですので、日本より安く治療を受けられます。

インプラント治療法は、歯茎を切る手術をしますので、通常の治療よりも診査・診断に時間を要しますが、日本語が通じるポンサク歯科は心強いです。

駐車スペースも広く、車でも行きやすいです。


2017年6月5日 タイ自由ランド掲載

-> 病院-薬

 

 

名称未設定-5

 


 

->ポンサク歯科の情報

->歯医者の情報

->歯科医院の情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-歯医者, 健康、病気, 歯科医院
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.