タイでのラーメンの市場は31億3400万バーツ

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

タイでのラーメンの市場は31億3400万バーツ

タイでは日本のラーメンやとんこつラーメンが、タイ人の市場にも出回っているが、大手セントラルが運営するちゃぶ屋とんこつラーメンによると、現在、タイでのラーメンの市場は31億3400万バーツで、そのうち、ちゃぶとんは10%のシェアを誇っているという。

現在、15ヵ所に店舗があり、今後は2~3ヵ月に1メニューを追加し、プレミアムな商品を強化していくという。

顧客の中心は学生や会社員、事業者らなどで18~44歳が中心。ショッピングセンターの中などにあるため、今後は中国人旅行者や、現地に住む日本人なども取り込んでいきたいとしており、また、モバイルアプリによる誘導やオンラインによるオーダー、デリバリー、テイクアウトなどを付け加えていくとしている。

今年の売り上げは前年比で10~14%増を見込んでいる。

 

2017年6月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

 


>タイのニュースの情報