ヨシダ不動産 レンタルオフィス 不動産 賃貸オフィス、工場レンタル

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第97回は「アブドゥラヒム・プレイス」

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第97回は「アブドゥラヒム・プレイス」

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、97回目は、ラマ4世通りに位置する高層オフィスタワー「アブドゥラヒム・プレイス」を紹介します。

ラマ4世通りのサラデーン交差点周辺は、シーロムエリアと呼ばれる、バンコクを代表するビジネスエリアのひとつです。大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデンス、飲食店、銀行、総合病院、大学などが建ち並び、一帯は巨大な商業エリアとなっています。このエリアへは、自家用車をはじめ、スカイトレインや地下鉄MRT、公共バスなどさまざまな交通機関を使って、バンコク各地および近県から通勤通学で人が集まってきます。平日朝夕のラッシュアワー時間帯は大渋滞が発生する人口密集地域です。

MRTシーロム駅からラマ4世通りをMRTルンピニ駅方面に歩いて約5分の右側に高層オフィスタワー、アブドゥラヒム・プレイスの敷地入り口があります。ここから公園のような遊歩道を入り50メートルほど入ると正面エントランスがあります。

ロビー階はコーヒーショップ数店と銀行などがテナントとして入っています。またビルの近くには高層オフィスビルが建ち並び、低層階に飲食店などが多数あり、買い物や食事にはとても便利な立地です。もちろんシーロムサラデーンの商業エリアは徒歩圏内です。終日界隈のタイ人ビジネスマンやオフィスレディーで賑わっています。

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第97回は「アブドゥラヒム・プレイス」

さて、ビジターがビルのエントランスから館内に入ると、24時間セキュリティー対応のレセプションでIDカード(パスポート)と交換にビルの入館証を渡され、エレベータホール通行用のスターンチェックゲートを通過し、目的階へ上がっていきます。セキュリティーシステムはしっかりしていると感じました。エレベーターは低層階用と高層階用に別れていて、合計15台あります。

さて、オフィスフロアはごく普通の内容でした。天井高2・6メートル、開口部は広く採光のよい明るいオフィススペースの印象を持ちました。

2018年7月現在、このビルには中階層に110平米の空室物件があるので100平米内外のスモールオフィス物件をお求めの新規企業様にも検討する余地は十分にあるでしょう。家賃は1平米あたり900バーツとなっています。

やはりこの物件はシーロムエリアの中でもユーザービリティとコストパフォーマンスの良い部分を備えた好物件と言えるのではないでしょうか。

 

2018年7月20日 タイ自由ランド掲載

-> ヨシダ不動産のホームページ

->賃貸オフィス仲介

-> タイで不動産仲介のページ

 

ヨシダ不動産の広告

 


 

->ヨシダ不動産の情報

->レンタルオフィスの情報

->賃貸オフィスの情報

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ヨシダ不動産, レンタルオフィス, 不動産, 賃貸オフィス、工場レンタル
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.